メニューなどを読み飛ばし、本文へ移動します。
ビジネス 山梨県北杜市

まちづくり・建築・開発

更新日 2016年4月1日印刷する
  1. 事業用太陽光発電設備の設置について
  2. 市有地の宅地分譲
  3. 都市計画・用途地域・建築制限等のご案内
  4. 北杜市まちづくり条例に基づく建築行為の届出制度
  5. 北杜市景観条例に基づく各種行為の届出制度
  6. 建築基準法の手続き(建築確認申請・建築工事届)
  7. 建築物の除却・解体
  8. 開発行為
  9. 土地の取引
  10. 土砂の埋め立て・採取
  11. 井戸の掘削・地下水の採取
  12. 旅館営業・公衆浴場営業
  13. 屋外広告物

事業用太陽光発電設備の設置について

 太陽光発電設備を設置する際は、法令等に基づく手続きが必要です。
 また、本市は、市内における太陽光発電設備の設置に関して、事業者等が留意すべき事項等を定め、本市の有する景観、自然環境の保全及び地域環境との調和を図ることを目的として、「北杜市太陽光発電設備の設置に関する指導要綱」を制定していますので、指導要綱に沿った取組みにご協力をお願いします。
 あわせて、山梨県は、事業用の太陽光発電施設の立地にあたり、立地を避けるべきエリア等とともに、必要な手続きや遵守すべき事項などを示すことにより、地域と調和した太陽光発電施設の適正な導入を図るためにガイドラインが策定されています。
 事業者等の皆様におかれましては、「北杜市太陽光発電設備設置に関する指導要綱」と合せて、本ガイドラインの趣旨をご理解いただくとともに、ご協力をお願いします。

 また、北杜市景観条例を改正(平成28年6月1日施行)し、出力10キロワット以上の事業用太陽光発電施設(建築物へ設置するものを除く)の設置・増設等が、届出対象行為となりました。

▲このページの最上部へ

市有地の宅地分譲

 北杜市では、須玉町藤田地内の市有地について、宅地分譲販売を行っています。

▲このページの最上部へ

都市計画・用途地域・建築制限等のご案内

都市計画区域や用途地域、建築制限等をお調べになりたい場合は、次のページをご確認ください。

▲このページの最上部へ

北杜市まちづくり条例に基づく建築行為の届出制度

 建築物(カーポート・車庫・農業用倉庫も含む)の新築・増築・改築を行う場合は、北杜市まちづくり条例第17条の規定に基づき、その計画について事前に市に届出を行う必要があります。届出期限は建築行為に着手する30日前までです。
 なお、北杜市内では、同条例施行規則第12条において区域ごとに建築物の形態等(最低敷地面積・緑化率・建ぺい率・容積率・建物の高さ・壁面位置)の基準を設けていますので、新築・増築・改築の際には、これらの基準を満たしていただく中でご計画いただくようお願いいたします。

 次についても、併せて確認してください。

▲このページの最上部へ

北杜市景観条例に基づく各種行為の届出制度

 北杜市の美しく個性的な風景を今後も守り、北杜市らしい良好な風景づくりを進めていくためには、建築や開発等を行う際に一定のルールを設け、統一感があり、周辺の風景と調和したものにしていくことが必要です。
 そのために、市域を大きく2つの景観形成地域に分け、地域ごとに特性に応じた建築や開発等を行う際に守るべき事項(行為の届出と景観形成基準の遵守)を定めました。
 対象行為は、建築物や工作物の建築又は設置・土地の形質変更・土石の採取・木竹の伐採など多岐に渡りますので、対象となる行為をご確認のうえ、対象となる場合には基準を遵守し届出を行ってください。

▲このページの最上部へ

建築基準法の手続き(建築確認申請・建築工事届)

 建築工事に着手する前に、建築基準法第6条に基づく建築確認申請、又は同法第15条に基づく建築工事届の提出が必要です。都市計画区域外であっても、建築基準法第6条1項の1~4号に該当する場合には建築確認が必要となりますのでご注意ください。

▲このページの最上部へ

建築物の除却・解体

 建築物の解体・除却を行う場合は、建設リサイクル法に基づく届出や、建築基準法に基づく届出手続きが必要です。また、建設リサイクル法においては、一定規模以上の建築物の新築においても届出が必要になります。

▲このページの最上部へ

開発行為

 一体利用を行う敷地の面積や事業の内容により、開発行為の協議又は許可が必要です。

▲このページの最上部へ

土地の取引

 一団の土地の面積が1万平方メートル(1ヘクタール)を超える土地の取り引きを行う場合には、契約締結の3か月前までに北杜市まちづくり条例に基づく大規模土地取引行為届出書を提出した後、契約締結から2週間以内に国土利用計画法に基づく土地売買等届出書の提出を行う必要があります。(どちらも必要です。) 
 また、山梨県地下水及び水源地域の保全に関する条例により、指定された水源地域内の土地の所有権の移転等にあたっては、面積に関わらず山梨県に対し事前の届出を行ってください。

▲このページの最上部へ

土砂の埋め立て・採取

 土砂の流出などによる災害を防止し、市民の生活環境を保全するために、埋め立てや盛土を行う面積が500平方メートルを超える場合は、実施する30日前までに市と協議を行い、計画について審査を受けてください。

▲このページの最上部へ

井戸の掘削・地下水の採取

 井戸を設置する場合又は井戸の変更を行う場合には、「北杜市地下水採取の適正化に関する条例」に基づき、事前に市長の許可が必要です。また、規制区域内においては、井戸の設置又は採取量の増加を伴う変更を行うことはできません。

▲このページの最上部へ

旅館営業・公衆浴場営業

  旅館、ホテル、ペンション、ロッジ、貸別荘など、宿泊料を受けて人を宿泊させるための施設や公衆浴場を計画する場合は、山梨県モーテル類似施設等設置規則指導要綱に基づき、当該建築物に係る建築基準法の手続きを行う前に、山梨県に事前相談及び事前協議を行う必要があります。
 県の担当者が会議・検査等で不在となることがありますので、協議書提出のための事前相談を行う場合は、あらかじめ電話で連絡しておくと安心です。
 書類の提出先は、北杜市役所まちづくり推進課窓口です。
 詳細は、次の山梨県中北保健福祉事務所のホームページをご覧ください。

>> 外部リンク 中北保健福祉事務所ホームページ(くらしの衛生) 
 ※手続きの流れ、様式のダウンロード、添付資料等についても上記リンクをご覧ください。

【旅館等設置に関するお問い合わせ先】
中北保健福祉事務所 峡北支所 衛生課
〒407-0024 韮崎市本町4-2-4
電話 0551-23-3071

▲このページの最上部へ

屋外広告物

 山梨県では、美しい県土づくりを進めるため「山梨県屋外広告物条例」により、表示できる屋外広告物の「大きさ」や「色」の基準を定めており、原則として許可が必要です。
 屋外広告物を表示・設置する場合は、「山梨県屋外広告物条例」の基準に適合するものとし、北杜市長の許可を得て表示・設置してください。
※北杜市は、屋外広告物許可事務等について、山梨県知事から事務移譲を受けているため、許可申請窓口は
北杜市まちづくり推進課です。
※屋外広告物の表示や設置を業者に依頼する場合は、山梨県に登録した業者以外は設置できませんのでご注意ください。

▲このページの最上部へ

お問い合わせ

【まちづくり推進課】
〒408-0188 山梨県北杜市須玉町大豆生田 961-1
電話 0551-42-1361 ファックス 0551-42-2235
ページトップへ