HOME移住・定住情報特集移住定住の流れ

移住定住の流れ

【STEP1】まずはご家族やパートナーの方に相談してみましょう

ご家族やパートナーの方と十分な 話し合いの時間を持ちましょう。

「移住したい!」
気持ちが固まったら、まずはご家族やパートナーの方に相談してみましょう。
自分だけで決めてしまうと、ご家族やパートナーの方に不満が残る場合もあります。
せっかく望んだ新天地での生活を分かち合うためにも、充分な話し合いの時間を持ちましょう。
話し合いをする中で、移住に向けて具体的なイメージも浮かんでくるはずです。

 

【STEP2】情報を集めましょう

インターネットやパンフレットだけで 判断するのではなく、実際に現地に行 って雰囲気を体感してみましょう。

移住を希望している地域の情報を集めましょう。
その地域の天気や特性、学校・病院などの施設の情報は、インターネットからも手軽に調べることができます。
また、実際に現地に足を運んでみてください。
百聞は一見にしかず。現地の気候や住民の方々に触れ、そこでの暮らしを体感することで、得られる情報も多いのです。

 

【STEP3】現地に行ってみましょう

特定の季節だけではなく、春夏秋冬、 様々な季節を体験してみましょう。 1年間を通じた暮らしをイメージしやすくなります。

これから暮らしていくかもしれない場所です。理想の地域だと思っていても、本当に暮らしやすいかどうかは、実際に足を運び、五感を駆使して感じ取ってはじめてわかるものです。
体験プログラムなどを利用して、地域の暮らしや人々とのふれあいから、その地域性を知ることも大切です。
また特定の季節・期間だけではなく、春夏秋冬それぞれの季節を現地で体験してみましょう。
年間を通して生活していくわけですから、それぞれの季節の特徴を知っておくことも重要です。

 

【STEP4】仕事・住まいを見つけましょう

仕事や住まい探しに並行して、移住に 必要なものをリストアップしておきま しょう。 たとえば、いざという時のための貯蓄や 自動車の運転免許取得などです。

移住後の生活を支える仕事を見つけましょう。
仕事に就いていないと、住居を借りる時に不利な場合があります。できれば、仕事を確保してから住まい探しを始めた方がよいでしょう。
移住してから仕事を見つけようとお考えの場合は、移住後の生活費(半年~1年分)を準備しておきましょう。
就業や住まいに関する各種支援もチェックしてみてください。農業を始める場合は北杜市担い手農業者育成助成金、起業する場合は小規模企業者向け融資事業、Uターン・Iターンの場合は定住促進就職祝金制度など様々な支援をご用意しています。

【STEP5】移住完了 定住スタート

「郷に入れば郷に従う」ということわ ざもあります。「地域の中に仲間入り させてもらう」くらいの気持ちで、地域の方と接していきましょう。

引越しが済んだら、ご近所にごあいさつに回りましょう。
都会とは異なり、ご近所の方と協力したり、助け合う場面は格段に増えます。
地域にはやく馴染むためにも、まずはあいさつから。

 

移住者インタビュー

北杜市に移り住んだ方々にきっかけや住んでみて良かったこと、苦労したことなど、お話を伺いました。

こんな場所はなかなか世の中にはない。感動したのは、田んぼの用水路にホタルがいること。私にとっては最高の場所だと思っています。静かで自然環境の良さに惹かれ移住を決めました。

カテゴリー

お問い合わせ

地域課

電話:
0551-42-1323
Fax:
0551-42-1122

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力
特集コンテンツ・北杜市移住定住ポータルサイト
北杜市ってどんな街?「北杜市の紹介」
北杜市総合戦略ダイジェスト版パンフレット
高根クラインガルテン アグリーブルむかわ
移住・定住お問い合わせ窓口
やまねっと
ほくとフォトギャラリー「山紫水明」
北杜市観光協会
特集コンテンツ・北杜市移住定住ポータルサイト
北杜市ってどんな街?「北杜市の紹介」
北杜市総合戦略ダイジェスト版パンフレット
高根クラインガルテン
アグリーブルむかわ
やまねっと
ほくとフォトギャラリー「山紫水明」
北杜市観光協会