北杜市携帯サイト


HOME観光情報山・遊歩道雨乞岳について

雨乞岳について

雨乞岳

06日向山(雁ヶ原)からの雨乞岳.jpg南アルプスの北端にある前衛の山。昔、水不足に苦しんだ人々が登頂し、雨乞いをしたといわれており、「近年整備が進んだヴィレッヂ白州の登山口ルート」と「山の砂浜・水晶ナギが楽しめる上級者向きのルート」の2種類のルートがあります。

 

山頂からは、富士山をはじめ、甲斐駒ヶ岳や鋸岳、鳳凰山の眺めを近くで体感できます。


登山情報

登山マップ 雨乞岳.png

標高

  • 2,037m

一般的な登山適期

  • 4月下旬~11月中旬

積雪期

  • 1,2月

残雪期

  • 3月上旬~4月中旬

ヴィレッヂ白州から山頂コース

コースタイム

【登り】約3時間

【下り】約2時間

登山口~山頂の標高差

  • 887m

マイカー

中央自動車道小淵沢駅ICから県道11号線を通って国道20号線に合流。韮崎方面に進み、ヴィレッヂ白州に向う林道(冬季閉鎖)へ右折。道なりに登るとヴィレッヂ白州前の登山者用駐車場(無料15台)がある。ICから約30分。

公共交通機関

JR中央本線小淵沢駅からタクシー(約30分)

難易度

石尊神神社駐車場から山頂コース

コースタイム

【登り】約5時間

【下り】約3時間

登山口~山頂の標高差

  • 1267m

マイカー

中央自動車道小淵沢駅ICから県道11号線を通って国道20号線に合流。韮崎方面に進み「鳥原交差点」を右折。サントリー白州工場を経由し石尊神社に向うと手前に駐車場(無料15台)。ICから約20分。

公共交通機関

JR中央本線小淵沢駅からタクシー(約15分)

難易度

カテゴリー

お問い合わせ

産業観光部 観光課

電話:
0551-42-1351
Fax:
0551-42-2335

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ