北杜市携帯サイト


HOME観光情報山・遊歩道編笠山について

編笠山について

編笠山

編笠山 初級 2,524m.jpg八ヶ岳連峰の最南端に位置し、編み笠を伏せたようななだらかな円錐形をした姿が名前の由来。登山口の観音台周辺は紅葉スポットとしても知られており、シーズンになると紅葉狩りを兼ねて訪れる人も多い。

 

登山口から頂上までの標高差が964mと比較的大きく中級者以上におすすめの山です。


登山情報

登山マップ 編笠山.png

標高

  • 2,524m

コースタイム

  • 【登り】約3時間20分   観音平~(110分)押手川~(90分)編笠山山頂
  • 【下り】約2時間30分   編笠山山頂~(60分)押手川~(90分)観音平

登山口 ー 山頂の標高差

  • 964m

一般的な登山適期

  • 5~10月下旬

積雪期

  • 11月下旬~3月下旬

残雪期

  • 4~5月下旬

マイカー

中央自動車道小淵沢ICから県道11号線(八ヶ岳高原ライン)を5分北上し、県道618号線(冬季閉鎖)に合流して観音平へ(無料駐車場50台)。ICから約15分

公共交通機関

JR中央本線小淵沢駅からタクシーで観音平登山口へ(約20分)

駐車場

観音平駐車場(無料50台) 仮設トイレ(冬季閉鎖) 登山ポスト

山小屋

青年小屋・権現岳小屋

予約:090-2657-9720

青年小屋について(ほくとナビ)

難易度

 

カテゴリー

お問い合わせ

産業観光部 観光課

電話:
0551-42-1351
Fax:
0551-42-2335

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ