○北杜市営単独公共住宅条例

平成16年11月1日

条例第234号

(趣旨)

第1条 この条例は、北杜市内への定住の促進と福祉の増進を図ることを目的に、市が単独事業として建設又は購入した住宅(以下「単独公共住宅」という。)の設置及び管理について、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定に基づき必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この条例において「収入」とは、公営住宅法施行令(昭和26年政令第240号)第1条第3号に規定する収入をいう。

(名称及び位置)

第3条 単独公共住宅の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

さつき団地住宅(A棟)

北杜市須玉町若神子4115番地1

みさき団地住宅

北杜市須玉町藤田851番地

高齢者住宅

(やまなみ団地・八ヶ嶺棟)

北杜市長坂町長坂上条621番地9

就業促進住宅

北杜市須玉町若神子744番地5

みずがき住宅

小尾団地

北杜市須玉町小尾1433番地1

比志団地

北杜市須玉町比志3606番地6

サンコーポラス須玉団地

北杜市須玉町藤田346番地5

サンコーポラス高根団地

北杜市高根町五町田893番地4

サンコーポラス長坂団地

北杜市長坂町長坂上条1542番地1

サンコーポラス小淵沢団地

北杜市小淵沢町7865番地

サンコーポラス武川団地

北杜市武川町牧原1133番地1

(入居者の資格)

第4条 単独公共住宅に入居することができる者は、市税等を滞納していない者で、かつ、その者又は現に同居し、若しくは同居しようとする親族が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)でない者であり、次の各号に掲げる単独公共住宅ごとの入居することができる者の条件を具備する者でなければならない。

(1) さつき団地住宅(A棟)及びみさき団地住宅に入居することができる者の条件

 収入が、北杜市特定公共賃貸住宅条例施行規則(平成16年北杜市規則第165号)第2条に定める基準に該当する者であること。

 現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻予約者を含む。)があること。

 現に住宅に困窮していることが明らかな者であること。

(2) 高齢者住宅に入居することができる者の条件

 介護保険法(平成9年法律第123号)による要介護に至らない者であること。

 年齢60歳以上の者であること。

 現に住宅に困窮していることが明らかな者であること。

(3) 就業促進住宅に入居することができる者の条件

 市外に居住し、市内の事業所の就業者又は就業予定者であること。

 現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻予約者を含む。)があること、若しくは単身者であること。

(4) みずがき住宅に入居できる者の条件

 現に住宅に困窮していることが明らかな者であること。

(5) サンコーポラス須玉団地、サンコーポラス高根団地、サンコーポラス長坂団地、サンコーポラス小淵沢団地及びサンコーポラス武川団地(以下「サンコーポラス団地」という。)に入居することができる者の条件

 現に住宅に困窮していることが明らかな者であること。

 現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻予約者を含む。)があること、若しくは単身者で市内事業所の就業者又は就業予定者であること。

2 前項に定めるもののほか、市長が必要があると認めるときは、別に入居者の資格を定めることができる。

(入居の選定)

第5条 市長は、入居の申込をした者の数が入居させるべき単独公共住宅の戸数を超える場合においては、公開抽選その他公正な方法により入居者を選定するものとする。

2 市長は別に定める者については、前項の規定にかかわらず、市長が割り当てをした住宅に優先的に選考して入居させることができる。

(住宅入居の手続)

第6条 入居決定者は、その決定の通知があった日から10日以内に、次に掲げる連帯保証人の連署した賃貸借契約書に北杜市営住宅条例(平成16年北杜市条例第233号。第9条及び第10条において「市営住宅条例」という。)第18条に規定する敷金を添えて入居の手続をしなければならない。ただし、就業促進住宅の場合は敷金を添えなくてもよいものとする。

(1) さつき団地住宅(A棟)及びみさき団地住宅の入居決定者の連帯保証人は、日本国内に居住し、かつ、入居決定者と同程度以上の収入を有する者で市長が適当と認める者とする。

(2) 高齢者住宅の入居決定者の連帯保証人は、入居決定者と同程度以上の収入を有する1親等(1親等がいない場合は、親族又は近親者の中から一番近い者とする。)で市長が適当と認める者とする。

(3) 就業促進住宅の入居決定者の連帯保証人は、日本国内に居住する者又は勤務する事業所の代表者で、入居決定者と同程度以上の収入を有し、かつ、市長が適当と認める者とする。

(4) みずがき住宅の入居決定者の連帯保証人は、日本国内に居住し、かつ、入居決定者と同程度以上の収入を有する者で市長が適当と認めるものとする。

(5) サンコーポラス団地の入居決定者の連帯保証人は、日本国内に居住する者又は入居決定者が勤務する事業所の代表者で、入居決定者と同程度以上の収入を有し、かつ、市長が適当と認める者とする。

2 市長は、入居決定者が前項に掲げる手続をしたときは、当該入居決定者に対して、速やかに単独公共住宅の入居可能日を通知しなければならない。

3 市長は、入居決定者が第1項に規定する期間内に入居手続をしないときは、入居の決定を取り消すことができる。

(家賃及び家賃の変更)

第7条 単独公共住宅の家賃は、別表のとおりとする。

2 市長は、次の各号のいずれかに該当する場合においては、家賃を変更することができる。

(1) 物価の変動に伴い家賃を変更する必要があると認めるとき。

(2) 近傍同種の民間賃貸住宅の家賃との均衡上必要があると認めるとき。

(3) 単独公共住宅について改良を施したことに伴い、家賃を変更する必要があると認めるとき。

(就業促進住宅の家賃の納付)

第8条 就業促進住宅の家賃は、入居者又は入居者の雇用先企業が責任を持って納付しなければならない。

(明け渡し請求を受けた者の損害賠償金)

第9条 市営住宅条例第40条第1項の規定による単独公共住宅の明渡しの請求を受けた入居者は、請求を受けた日の翌日から明け渡した日までの間における家賃に相当する金額を2倍した金額を損害賠償金として納付しなければならない。

(準用規定)

第10条 市営住宅条例第4条(入居者の公募)第5条(公募の例外)第8条(入居の申込み及び決定)第10条(入居補欠者)第12条(同居の承認)第13条(入居の承継)第15条(収入の申告等)第16条(家賃の減免又は徴収猶予)第17条(家賃の納付)第18条第1項から第4項まで(敷金)第19条(修繕費用の負担)第20条(入居者の費用負担)第21条(入居者の保管義務)第22条(迷惑行為の禁止)第23条(長期不在の届出)第24条(転貸等の禁止)第25条(用途変更の禁止)第26条(模様替及び増築)第39条(市営住宅の検査)第40条第1項及び第2項(市営住宅の明渡しの請求)第51条(市営住宅管理人)第52条(立入検査)第53条(警察本部長への情報提供依頼)第54条(市長への情報提供)第55条(委任)第56条(過料)の規定は、単独公共住宅について準用する。この場合において、「市営住宅」とあるのは「単独公共住宅」と読み替え、次表左欄に掲げる同条例の規定のうち同表中欄に掲げるものは、それぞれ同表右欄のように読み替えるものとする。

第8条第1項

前2条

北杜市営単独公共住宅条例第4条

第15条第1項

入居者

入居者(就業促進住宅、みずがき住宅及びサンコーポラス団地の入居者を除く。)

第17条第1項

第11条第2項

北杜市営単独公共住宅条例第6条第2項

(その他)

第11条 この条例の施行に関し必要な事項は、北杜市営住宅に係る規定の例による。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の須玉町営さつき団地住宅(A棟)及び須玉町営みさき団地住宅管理条例(昭和63年須玉町条例第9―2号)、須玉町就業促進住宅管理条例(平成15年須玉町条例第11号)又は長坂町営高齢者住宅の設置及び管理に関する条例(平成13年長坂町条例第11号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成20年6月27日条例第35号)

この条例は、平成20年7月1日から施行する。

附 則(平成21年3月24日条例第15号)

この条例は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成21年6月26日条例第25号)

この条例は、平成21年10月1日から施行する。

附 則(平成23年12月27日条例第47号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年9月28日条例第47号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月27日条例第6号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年10月1日条例第30号)

この条例は、平成27年10月1日から施行する。

附 則(令和元年12月25日条例第30号)

(施行期日)

1 この条例は、令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和2年5月7日条例第20号)

この条例は、公布の日から施行し、第1条の規定による改正後の北杜市営単独公共住宅条例の規定、第2条の規定による改正後の北杜市地域特別賃貸住宅条例の規定、第3条の規定による改正後の北杜市営子育て支援住宅条例の規定及び第4条の規定による改正後の北杜市営就業者向け定住促進住宅条例の規定は、令和2年4月1日から適用する。

別表(第7条関係)

住宅名

収入月額

家賃(月額)

下限値

上限値

高齢者住宅

0円

123,000円

35,700円

123,001円

153,000円

39,500円

153,001円

178,000円

43,300円

178,001円

200,000円

47,200円

200,001円

238,000円

51,700円

238,001円

268,000円

56,700円

268,001円

322,000円

59,200円

322,001円

67,700円

住宅名

区分

家賃(月額)

就業促進住宅

世帯用

50,000円

単身用

35,000円

住宅名

区分

家賃(月額)

さつき団地住宅(A棟)

両妻側窓付

33,000円

その他

30,000円

みさき団地住宅

両妻側窓付

36,000円

その他

33,000円

住宅名

家賃(月額)

みずがき住宅

小尾団地

7,000円

比志団地

10,000円

住宅名

区分

家賃(月額)

サンコーポラス須玉団地

サンコーポラス高根団地

サンコーポラス長坂団地

サンコーポラス小淵沢団地

サンコーポラス武川団地

1階~3階

30,000円

4階

28,500円

5階

27,000円

北杜市営単独公共住宅条例

平成16年11月1日 条例第234号

(令和2年5月7日施行)

体系情報
第10編 設/第4章
沿革情報
平成16年11月1日 条例第234号
平成20年6月27日 条例第35号
平成21年3月24日 条例第15号
平成21年6月26日 条例第25号
平成23年12月27日 条例第47号
平成24年9月28日 条例第47号
平成27年3月27日 条例第6号
平成27年10月1日 条例第30号
令和元年12月25日 条例第30号
令和2年5月7日 条例第20号