HOME子育て情報ブログママ記者ブログ~子育て総合情報Vol.2~【保育園見学会】

~子育て総合情報Vol.2~【保育園見学会】

~子育て総合情報Vol.2~【保育園見学会】

11月1日(水)

~子育て総合情報Vol.2~

【保育園見学会】

 

10月中旬より、市内各保育園で見学会がおこなわれました♪

今回は、須玉保育園・南部こども園の見学会にお邪魔してきましたので

その様子をお伝えします(*^^*)

須玉保育園・南部こども園は

平成17年度に町内の5つの保育園が1つとなり

須玉保育園として開園

当時は、200名を超える園児でにぎわっていたそうです★

平成28年より[須玉保育園・南部こども園]になり

保育園と幼稚園2つの機能を持ち備えました。

現在約110名の園児が毎日元気に過ごしているということです♪

IMG_6295.JPG IMG_6304.JPG

園舎は統合時に建設されたものでまだ新しく、

木のぬくもりが感じられて、雨の日でも室内でのびのび過ごせるのは、

須玉保育園の大きな特徴の一つだと大森園長先生はおっしゃられていました♪

IMG_6297.JPG

園庭も広く、日よけがついた砂場は、

毎朝先生方で掘り起こし、整備されているそうです。

IMG_6269.JPG

入園見学会には、多くの親子が訪れ

中には、パパも一緒に見学されている家族もいらっしゃいましたよ(^^♪

IMG_6286.JPG IMG_6333.JPG

IMG_6283.JPG IMG_6330.JPG

1部屋1部屋、園長先生が案内してくださいます。

室内では、園児たちが12月のイベントに向けて

お遊戯の練習を一生懸命している姿がみられたり、

真剣に製作をしている姿があったり...

見学にきた親子もにこやかにみてらっしゃいました(´艸`*)

IMG_6271.JPG

この広くなが~い廊下!!

床も木材で天井から自然光が差し込み、

園長先生がおっしゃられる通り、

雨の日でものびのびと身体を動かして過ごせそうっ!

IMG_6332.JPG

廊下を進むと絵本コーナーがあり、

先生が読んであげたり、自分で読んだり、

大きい子は、小さな子に読んであげる姿もみかけるそうです♪

絵本が身近にある環境ってステキですね☆

IMG_6311.JPG IMG_6336.JPG

未満児さん(3歳以下)は、おやつや食事の時間、

お昼寝の時間など以上児さんと少し違う生活リズムです。

須玉保育園の未満児さんのお部屋は、

少し離れたところにあり

ゆっくり安全に過ごせるように工夫されています♪

お外遊びも低年齢の子ども達に合わせた遊具で

お部屋からでてすぐのところに配置されていますよ☆

IMG_6290.JPG IMG_6298.JPG

戸外、大きな園庭ぐるっと囲むように、遊具が配置されていて、

園舎正面の門からは、富士山もバッチリ眺められるマウンテンビュー

建物一番奥には、《ニコニコファーム》

市内の全園で年間を通して食育体験できる教育ファーム事業があり、

各園に畑があります☆

須玉保育園の畑も青々と大根と小松菜の葉が伸びてました♪

IMG_6299.JPG IMG_6302.JPG

ここで採れたお野菜は、給食で使われていたり

おうちに持って帰って家族と味わったりして

食の大切さを自然と感じられます(*^^*)

IMG_6319.JPG

昨日まで24時間一緒に過ごしていたわが子を

明日から、「はい!行ってらっしゃい」と

なんの不安もなく預けることは簡単じゃないですよね。

見学中も、園についてたくさんの質問や相談を園長先生自ら受けられていました。

「どんなおやつがでるんですか?」

「小さな頃からの集団生活って大切なんですか?」

「1日はどんな流れで過ごすのですか?」

などなど。

 

働かなきゃいけない、働きたいけどまだ小さい

一緒にいたいけど生活のために仕事

元気いっぱいで家で過ごすには限界

24時間一緒に過ごすことが辛い

お友達遊びを楽しんでほしい

家庭外の世界もたっぷり味わってほしい...

 

預けなきゃいけない理由は、人、家庭それぞれで

どれも『良い・悪い』はありません。

 

そんないろんな事情を抱えて、

大好きなわが子を預けるのに不安はつきもの。

少しでも不安要素を解決して

4月からの新しい生活に備えていきましょう★☆

保育園の先生も子どもの不安、親の不安に

寄り添いサポートしてくれると思います(´▽`)

 

入園には決められた要件があり無条件には入れません。

3歳以上には、こども園という選択肢、

短時間の就労には、一時保育やファミリーサポートセンター、

市内外の幼稚園という選択肢もありますので、

子どもや家族の想い環境で選んでみてくださいね♪

ママのリフレッシュに

ファミリーサポートセンターを利用される方もいらっしゃるんですよ~!

 

お子さんと気持ちを交わすいい機会(*´ω`)

たくさん触れ合ってたくさん感じてあげてください☆

 

IMG_6291.JPG IMG_6293.JPG

最後は、保育園内にある子育て支援センター

[ニコニコスマイルルーム]で

過ごして帰る親子もいました(*^^*)

 

今回は、須玉保育園・南部こども園にお邪魔させていただきました(^^)/

今回の見学会は終了しましたが、

また今後、途中入園含む保育園入園等を検討する際は

子育て応援課に気軽に相談してください☆

 

保育園についての問い合わせ先

子育て応援課:0551-42-1332

 

 

 

ブログ内で気になった情報などありましたら、

お気軽に下記までご連絡くださいっ(^^♪

ほくとっこ元気課 tel:0551‐42‐1401

ママ記者ブログ担当*ひらいで*