HOME子育て情報ブログママ記者ブログひよこルーム【長坂5班合同愛育班 子育て交流会】

ひよこルーム【長坂5班合同愛育班 子育て交流会】

ひよこルーム【長坂5班合同愛育班 子育て交流会】

11月17日(金)

ひよこルーム【長坂5班合同愛育班 子育て交流会】

 

長坂町にあるつどいの広場[ひよこルーム]で

愛育班のみなさんとの子育て交流会が開催されました♪

IMG_7164.JPG 137_2.jpg

地域で安心して子育てができるように「見守り」「声かけ」を

おこなってくださっている愛育班員さんが

紙芝居をしてくださり子ども達も興味津々(*^^*)

IMG_7170.JPG IMG_7172.JPG

今度は、宮崎先生のリトミックを愛育班員さんと一緒に楽しみます(^^♪

IMG_7175.JPG IMG_7176.JPG

『はじまるよったらはじまるよ♪はじまるよったらはじまるよ♪』

歌に合わせて手を動かしていきます☆

IMG_7186.JPG IMG_7183.JPG

つぎはちょっと難しい脳トレになりそうな手の動き(=゚ω゚)ノ

子ども達より大人の方がついつい真剣になっちゃってましたが、

おもしろいことに体が言うこと聞かないご様子(>_<)笑

IMG_7189.JPG

お歌も歌って家でこどもたちと遊びながら、脳トレしてみましょう♪

IMG_7198.JPG IMG_7203.JPG

さあピアノに合わせてみんなと『こんにちは!』

いつもは、親子同士のふれあい交流ですが、

この日は愛育班員さんもたくさん来てくださっていたので

地域の方ともふれあい交流(´▽`)

IMG_7204.JPG

ちょっと緊張気味だけど、しっかり握手してこんにちは(^^)

なかなか身内以外の人とこうして一緒に遊んだりする機会って

改めて考えてみると少ないなぁと思いました。

貴重な時間(*^^*)

IMG_7208.JPG IMG_7210.JPG

先生のピアノのリズム・音に合わせて体を動かすリトミックは、

耳で聞く集中力や体を動かす運動能力、見て確認する判断力

いろんな所にいろんな刺激がありそうですね☆

そしてこうして人と人とのコミュニケーションも

とることができてあっという間に距離が縮まります♪

IMG_7220.JPG IMG_7215.JPG

ハイハイの赤ちゃんでもこんな上手にシュッポッポ★

IMG_7229.JPG

『ラララぞうきん』♪

くすぐられるのが大好きなみんなの笑い声につられて

ママも愛育班員さんも大笑い(≧▽≦)

IMG_7231.JPG

「いくつなの?」「どこに住んでるの?」「困ったことない?」など

交流中にも愛育班員さんは、親子へ声かけしてくださり

一人で悩んでないかな?大丈夫かな?と

見守ってくれている様子でした(*^^*)

IMG_7233.JPG IMG_7235.JPG

『大きな栗の木の下で♪』

大人と大人に挟まれて

子ども達はお空へビヨーン!!(∩´∀`)∩

IMG_7244.JPG

「大丈夫、この小さな手は絶対離さないからね。」の

気持ちが伝わってくるくらいギュッと手をつないで

ビヨーン(∩´∀`)∩

IMG_7250.JPG

なかなか体力のいる遊びだったようですが、

大喜びの子ども達の様子をみると「もう一回?もう一回やる?」と

どこからともなくエネルギーが湧いてきて

何度も歌って遊んでいました(^^♪

IMG_7271.JPG IMG_7272.JPG

最後は、パネルシアターでたくさんの動物が出てきました★

「♪ここは?(ここは?)ここは?(ここは?)どうぶつ村のひろば

  ここは?(ここは?)ここは?(ここは?)みんなのひろば~♪」

「モーモーモ~と鳴くのはだれかな?」「モーモー」

「ワンワンワンって鳴くのは誰かな?」「ワンワン!!」

まだ、一言二言語でおしゃべりするども達は、いぬ・うし・ネコのように

名前で覚えてなくて、音(鳴き声)で記憶してるんですね(´▽`)

間違えじゃない答えに「そうだね~うし!だね~★」と

そっと言い換えてらっしゃいました♪

IMG_7275.JPG

楽しい時間もあっという間に過ぎて、

長坂5班合同愛育会 交流会が終わりました(*'ω'*)

IMG_7282.JPG

移住してくる方が増える中、

地域との関わりやご近所さんとの交流など

移住して間もない人はなかなか積極的にできなかったり

どこでどんな機会があるのかもわからない。

そんな時、こうして子育てを通じて交流を図ることができたり、

逆に、子育て世代が集まれる支援施設などを知らない住民の方には

子ども達をより身近に感じてもらえるきっかけとして

このような地域との交流イベントはとても大切だと感じます。

紙芝居にリトミック、いろんな形でふれあうことができたのではないでしょうか?

ぜひ、またこういった催し物があれば参加してみてくださいね♪

 

 

 

ブログ内で気になった情報などありましたら、

お気軽に下記までご連絡くださいっ(^^♪

ほくとっこ元気課 tel:0551‐42‐1401

ママ記者ブログ担当*ひらいで*