HOME子育て情報ブログママ記者ブログ新生活に向けて♪~入園グッズ編1~

新生活に向けて♪~入園グッズ編1~

新生活に向けて♪~入園グッズ編1~

1月24日(水)
新生活に向けて♪~入園グッズ編1~

 

今シーズンはあまり雪の気配がないなぁ~

なんて思っていたら、

降りましたね(*^^*)

雪の影響はありませんでしたか?

IMG_3458.jpg

子ども達は大興奮で、雪のじゅうたんへダイブ!!

雪合戦にかまくら作り、期間限定の季節遊びを大いに楽しんだのではないでしょうか?

 

 

さて、年を越してほっとするのもつかの間、

4月からの新生活に向けて

そろそろ準備を始めないと!という

時期になってきました(^O^)

 

入園・入学・進級・就職など、

子どもも大人も環境が大きく変わるタイミングですね☆

今回は入園を控える親子が

どんな心構えで準備を進めていけばいいのかを

すでに入園を経験されている親子に

リサーチした内容をもとにお伝えしたいと思います(^^)

 

まずは、市内の保育園入園までの流れをざっとご紹介!

1.10月頃に各保育園にて保育園見学会を実施

  同時に新年度入園案内の配布がスタート!

2.12月~1月上旬にかけて
  新規入園の申し込み受付

3.審査後、2月上旬に入園決定通知書の送付

4.2月中旬 各園にて入園説明会を実施

5.4月 入園式

という流れになります(^^♪

 

決定通知が届くまでは、ドキドキですが

2月に入って準備できる期間は約1か月半。

あれよあれよと入園式(*^^*)

何も知らないより、少しでも知っていれば

ゆったり準備ができる!か、わかりませんが、

ぜひこのブログも少~し予習の参考になればと思います☆

 

まずは、だいたいどこの園でも必要となってきそうなものとお値段、

ママさんの声と共にご紹介させていただきます☆

 

○園服(上のみ) 約2,000円~3,000円程度

各地域の指定店で購入可
・ほぼ指定あり、上着(着用しない所もある)
・各園や以上児、未満児でデザインの違いあり
・未満児は着用しない園もあり

ママの声

「洗い替えに2~3着は必要かな」
「大きめのサイズで済まそうと思ったけど、いざ着てみたら腕が長かったりした。入園説明会など試着できる時にした方がいいかも」

 

○カラー帽子 約600円~1,000円程度

地域の指定店などで購入可
・学年ごとの色の指定ありが多い
・日よけ付きとの指定もあり
・未満児は着用がない場合もあり

ママの声

「メッシュ素材ですぐに乾くけど、一応洗い替えも購入」
「あごのゴムがすぐに伸びて、しょっちゅう取り換え。裁縫箱には常にゴムを備蓄」

 

○上履き 約500円~ピンキリ

靴屋さん、子ども用品店、ネット等で購入可
・各園着用 特に色や形の指定なし
・未満児は不要の園もあり
・上履き入れは、手作りでも市販品でもOK

ママの声

「ほんとにすぐサイズアウト!!」
「毎週お持ち帰りで洗って持っていく」
「無地のものをデコパージュしたり、最近はキャラ物も多くなってきた」
「小さなサイズはない場合もあるので、先生に聞いて運動靴を室内用にしたりして代用」

 

○お昼寝用布団 約3,000円~

布団店、子ども用品店、ネット等で購入可
敷き布団 約1m20㎝×70㎝
掛け布団 約1m20㎝×90㎝
このサイズで売っているものが多い
・サイズ指定は、園による
・夏はタオルケット、冬は毛布を使用する場合もある
・年長児は秋以降で午睡がなくなる
・カバーやおねしょシーツを使う場合もある

ママの声

「布団バックがあると持ち帰りも楽」
「大きくなってくると自分でたたむときもあるのでかさばりすぎないものを選びました」

 

○防災頭巾(座布団) 

地域の指定店等で購入可
・園指定の防炎加工の物
・座布団として使っているところが多い
・カバーは、指定品や手作り品など園により異なる

ママの声

「カバー指定の場合はワッペンを付けたりして子どもが自分のものだとわかるようにしました」

 

○通園バック

子ども用品店やネット等で購入可
・肩掛けかリュックのどちらか指定の場合もある
・大きさはゆとりのあるものが良い
・手作りでも可

ママ声

「意外と毎日持って行く荷物があるので水筒も入る大きめのリュックを買いました」

「リュックは遠足などでも使います。」

 

○お手拭きタオル 1枚約200円~

子ども用品店、雑貨屋さん、ネット等で購入可
・紐つきがgood!
・約32㎝×32㎝前後のものが多い
・毎日お持ち帰り

ママの声

「毎日持って帰るので洗い替えは多めに」
「紐だけ裁縫してつけました」

 

○手さげバック 約1,200円~

子ども用品店、ネット等で購入可
・画用紙が入る大きさが無難
・手作り可や市販品、指定など様々
・身近に作ってくれる人がいるかも

ママの声

「直線縫いが多かったので作りました」
「上履き入れ、お着換え袋と一緒にセットで購入

 

○お着換え袋 約1,000円~

子ども用品店、ネット等で購入可
・常に3着分のストックが入る大きさ
・巾着ものが良好
・特に指定がないことが多い

ママの声

「袋3点セットで柄を揃えた」
「生地が薄い方が巾着部分の開閉が簡単だった」

★手さげバック、上履き入れ、巾着などセット売りされているものも多い。柄が揃ったりしていて統一感もあります。
★手作りされる方も多い。手芸店や本屋さんで型紙とセットになっている本もある。

 

以上の物は、主な入園グッズと言われています。

以上児さん・未満児さん、各保育園で多少の違いがあったり、

指定品があったりしていますので、

あくまで参考程度にしていただき、

各園の入園説明会時等にて細かく説明いただけますので

その際にわからないことは聞いてみてくださいね(^^♪

 

続きは「新生活に向けて♪~入園グッズ編2~」を近日公開しますので、

こちらもぜひチェックしてみてくださいね(*^^*)

 

 

ブログ内で気になった情報などありましたら、

お気軽に下記までご連絡くださいっ(^^♪

ほくとっこ元気課 tel:0551‐42‐1401

ママ記者ブログ担当*ひらいで*