メニューなどを読み飛ばし、本文へ移動します。
観光・イベント
トップ > 観光・イベント > フィルムコミッション > 観光情報 ­映画「いま­、会いにゆきます」ロ­ケ地

観光情報 ­映画「いま­、会いにゆきます」ロ­ケ地

(ソート用番号:014)

更新日 2012年6月20日印刷する
  1. 映画「いま、会いにゆきます」ロケ地
  2. ロケ地1、ひまわり畑

映画「いま、会いにゆきます」ロケ地

東宝映画『いま、会いにゆきます』(2004年土井裕泰監督)のロケ地を訪ねよう!

▲このページの最上部へ

ロケ地1、ひまわり畑

明野~ひまわり畑~

※許可なく写真の複製・転載を禁じます。

(上の画像)巧(中村獅童)と亡くなったはずの妻・澪(竹内結子)が再会する重要なシーン

日照時間が日本一長い明野。茅ヶ岳広域農道沿いの南アルプスや八ヶ岳、富士山が見渡せる丘の斜面に、日差しをたっぷり浴びたヒマワリが咲く。 開花は7月下旬~8月下旬にかけて。

白州~尾白の森名水公園~

(※許可なく写真の複製・転載を禁じます ) 6歳の息子・佑司(武井証)とともに親子3人が遊ぶ森として登場。 映画のポスターにもなった印象的なシーン。

名水・森・人をテーマとした白州・尾白の森名水公園(べるが)は、水や森と生き生きとふれあう発見型自然公園です。 総面積約15haの広大な敷地の中には、名水百選の水の形態に触れる「水の庭園」、森の生態に入り込む「散策路」、森や川の歴史を学ぶ「展示館」など、工夫を凝らした施設が盛りだくさん。例えば、森の展示館から外へ続く「森の回路」は高さ5m。鳥やリスたちと同じ視点から森を観察できます。

6歳の息子・佑司(武井証)と親子3人で傘をさしながら歩いてくるシーンに使われた。 JR小海線、甲斐小泉駅と甲斐大泉駅に至る泉ラインという道の横にある。 JR甲斐大泉駅から徒歩20分。
※この場所は、駐車場がありません。車はご遠慮ください。

「いま、会いにゆきます」 DVD スタンダード・エディション
   発売元:博報堂DYメディアパートナーズ・小学館
 ※許可なく写真の複製・転載を禁じます。

▲このページの最上部へ

お問い合わせ

【北杜市フィルムコミッション事務局(観光・商工課内)】
〒408-0188 山梨県北杜市須玉町大豆生田961-1
電話0551-42-1351 ファックス0551-42-5216
E-mail:kankou@city.hokuto.lg.jp
ページトップへ