メニューなどを読み飛ばし、本文へ移動します。
北杜24景
トップ > 観光・イベント > 北杜24景 > 10.吐竜の滝と川俣川渓谷

10.吐竜の滝と川俣川渓谷

(ソート用番号:100)

更新日 2011年6月24日印刷する

八ヶ岳から流れる出る川俣川は東沢と西沢に分かれているが、東沢はとりわけ美しいです。渓谷沿いには遊歩道が整備され、気軽に散策が楽しめます。川俣林道の渓谷入り口をスタートし、渓流の音を聞きながら進むと、最初に見えてくるのが吐竜の滝です。落差10m、幅15mの滝は、緑におおわれた岩の間から絹糸のような水が何段にもなって流れ落ち、繊細な趣をたたえています。遊歩道の周りには、カエデ類やブナ、ミズナラ、モミの木々が生い茂り、野鳥のさえずりを聞きながら進めば、天井岩、蘭庭、行者の滝、魚留滝などが次々に現れて、散策をいっそう楽しいものにしてくれます。
(写真提供:株式会社サンニチ印刷)

*地図は「大まかな位置」を示すものであり、正確ではありません。ご了承ください。

関連リンク

お問い合わせ

【企画課】
〒408-0188 山梨県北杜市須玉町大豆生田 961-1
電話 0551-42-1321 ファックス 0551-42-1129
ページトップへ