HOME暮らしの情報健康・福祉健康診断乳児一般健康診査

乳児一般健康診査

乳児期(0歳~1歳頃)>子どもの健やかな成長に向けての支援

乳児一般健康診査について

 市では、乳児一般健康診査票をお渡ししています。市が委託する医療機関において、赤ちゃんが生まれて1ヵ月の頃に1枚、残りの1枚は9~11ヵ月の頃に使用して、健康診査を受けてください。満1歳(満1歳の誕生日の前日まで)を過ぎますと使用できませんのでご注意ください。
(市では4ヵ月・7ヵ月・12ヵ月健診を小児科の先生により集団検診を実施しています。)

乳児一般健康診査に関する注意事項

 受診票の使用にあたっては、委託医療機関での、受診が可能になっていますので、市の窓口で確認してください。

 住所を他市町村へ変更した場合は、新しい居住地の市町村において新たな受診票を受け取ってください。

県外で受診をした場合の費用の助成

 県外の病院で、乳児一般健康診査を受ける場合は、一度病院の窓口で健診料をお支払いいただきますが、出産後1年以内に必要書類を添付し申請することで限度額を補助金として交付します。

必要書類

  • 申請書
  • 健診結果票
  • 領収書

※受診票の再発行はいたしませんので、大切に保管してください。

カテゴリー

お問い合わせ

ほくとっこ元気課

電話:
0551-42-1401
Fax:
0551-30-4144