HOME子育て情報子育てナビひとり親家庭母子家庭等への自立支援

母子家庭等への自立支援

  1. 母子家庭自立支援教育訓練給付
  2. 高等技能訓練促進給付
  3. 母子・父子・寡婦福祉資金の貸付
  4. 母子・寡婦福祉資金の貸付けに係る利子補給

母子家庭自立支援教育訓練給付

 ひとり親家庭に対する自立支援対策の一環として母子家庭の母・父子家庭の父の就業を効果的に促進するため、母子家庭等自立支援給付金事業として、自立支援教育訓練給付金と高等技能訓練促進費等給付金を支給しています。

自立支援教育訓練給付金

 母子家庭の母・父子家庭の父の主体的な能力開発を支援するため、雇用保険制度の教育訓練給付指定講座等の受講料の一部(受講料の60%(ただし、12千円を超えて20万円を上限とします))が支給されます。

 所得が児童扶養手当受給者水準等の母子家庭の母・父子家庭の父が対象です。

 受講開始前に必ず相談をお願いします。

高等技能訓練促進給付

 ひとり親家庭に対する自立支援対策の一環として母子家庭の母・父子家庭の父の就業を効果的に促進するため、母子家庭等自立支援給付金事業として、自立支援教育訓練給付金と高等技能訓練促進費等給付金を支給しています。

高等技能訓練促進費等給付金

 看護師(准看護師含む)・介護福祉士・保育士等の母子家庭の母・父子家庭の父の就職に資する資格の取得を促進することを目的として、1年以上養成機関 を修業し、育児と修学の両立が困難な場合に、修業期間中の生活費の負担軽減のため、 高等技能訓練促進費等給付金を支給しています。

(令和3年度に限り、6月以上の訓練を必要とする民間資格等の取得の場合も新たに給付対象としています。デジタル分野の資格、輸送・機械運転関係、技術・農業関係の資格や講座等が対象。)

 また、入学金の負担軽減のため、入学支援修了一時金を支給しています。

 所得が児童扶養手当受給者水準等の母子家庭の母・父子家庭の父が対象です。

 受講開始前に相談をお願いします。

高等技能訓練促進費等給付金
期間 修業期間の全期間
助成額 市町村民税非課税世帯・・・月額10万
市町村民税課税世帯・・・・月額7万5百円
入学支援修了一時 市町村民非税課税世帯・・・5万円
市町村民税課税世帯・・・・・2万5千円

母子・父子・寡婦福祉資金の貸付

 山梨県では、母子、父子、または寡婦の皆さまへ、生活費やお子さまの修学に要する費用等の貸付けを行っています。

 貸付の窓口は山梨県中北保健福祉事務所で、「相談→申請→調査・審査→決定・貸付」という手順で貸付を行います。詳しくは中北保健福祉事務所へご確認ください。

母子・父子福祉資金

 20歳未満の子どもを抱えているひとり親家庭の方に対して貸し付けられる資金です。(修学資金等12種類)

寡婦福祉資金

 子どもが20歳以上になって、母子福祉資金が借りられなくなった寡婦及び40歳以上の配偶者のない女子に対して貸付けられる資金です。(事業開始資金等12種類)

 各貸付金の詳細は下記リンクをご確認ください。

 北杜市では、母子及び父子並びに寡婦福祉資金の償還金を納付期限内に償還した人に利子補給を行っています。

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。

山梨県中北保健福祉事務所 福祉課 児童家庭担当

〒400-8543 甲府市太田町9-1(遊亀公園向かい)
TEL0551-237-1381
月~金曜日(祝日を除く)8:30~17:15

母子・寡婦福祉資金の貸付けに係る利子補給

 母子及び父子並びに寡婦福祉資金の貸付けを受けている世帯で、その償還金を納付期限内に償還した方に利子補給を行っています。 詳細は市役所までご相談ください。

カテゴリー

お問い合わせ

子育て応援課

電話:
0551-42-1332
Fax:
0551-42-1125