HOME移住・定住情報Q&A子育て環境について

子育て環境について

Q&A よくあるご質問

Q.北杜市は子育て環境が良いと聞きますが、具体的に何が良いの??

A.北杜市は日本を代表する素晴らしい山岳景観に囲まれた「杜のまち」。子育てに最適な自然環境に恵まれていることはもちろん、教育理念が徹底しています。

自然や、人材、文化施設など、子どもの教育にかかわる地域の資源を十分に活用した「原っぱ教育」を教育理念に、「不屈の精神と大志を持った人材の育成」に取り組んでいます。

子どもの声が響くまちを実現するために、家族にやさしい子育て支援も充実しています。たくさん活用してください。

関連リンク

Q.引っ越してきたばかりでわからないのですが、子どもが安心して遊べる場所はどの辺りにありますか?

A.雄大な自然に囲まれた杜には、春夏秋冬の遊び場がたくさんあります!水・緑・太陽の大いなる恵みのもとで、のびのびと子育てを楽しんでください。

羊やヤギなどの動物と遊べる公園や、授乳室のある施設など、様々な過ごし方ができる施設の紹介をいたします。
天気の良い日はお弁当を持って、公園で遊びましょう!

関連リンク

Q.田舎でしょ・・・保育園や学校はどのくらいありますか?

A.北杜市には現在、保育園17園、市立小学校11校、市立中学校9校と、多くの教育施設があります。
学校の他にも、乳幼児一時預かりや放課後児童クラブなど異年齢のお子様同士がふれあえる施設も各町に整っています。

関連リンク

Q.子どもがまだ小さくて病気やケガが心配です。市内にはどのような病院がありますか?

A.市内に市立病院が2ヵ所、市立の診療所が2ヵ所あります。
歯科、小児科、緊急時等、市内の施設で対応が可能です。

関連リンク

Q.地域の方と関わっていく教育はありますか?

A.北杜市では地域の方々と共に食育に力を入れ、取り組んでいます。

地産地消の食育を基本に、生産者の指導を受けながら、土作りから、管理、収穫、調理までを取り組む「教育ファーム」を実施。自然の力を生かす生産者の知恵と工夫を学び、食べ物の大切さを実感していきます。

また、学校給食における食材は「地元の恵みで顔の見える安全な学校給食を」をテーマに、地域でとれた野菜などを積極的に使用する地産地消に取り組んでいます。
生産者の方々と一緒に給食を食べ、学校給食を支える方々との交流を推進しています。

関連リンク

Q.子どもだけじゃなく親の立場にあった支援はありますか?

A.「子育て世代に魅力あるまちづくり」と、「支援の充実」を推進し、平成21年度からは、子育ての経済的負担の軽減のため、いくつもの助成制度を実施しています。

また、働くお母さんの支援、育児一時預かり支援、放課後児童クラブなども充実しています。ご家族にやさしいサポートで皆様の子育てをバックアップいたします。

関連リンク

Q.他にどのような支援がありますか?

A.北杜市の子育て支援は、お子様の成長過程に合わせた、様々な支援が充実しています。

妊娠から出産までの間には、出産に対する不安が軽減するよう、妊婦相談やママパパ学級など妊娠中に健康に過ごしてもらうための支援があります。

出産してからは、児童手当など経済的不安を軽くするための支援をサポート。

乳幼児期、小学生~の支援には、子育て仲間が欲しい時、子どもを預けたい時の支援などがあります。
これからはじまる新しい生活に、どんどん利用していきましょう!

関連リンク

カテゴリー

お問い合わせ

企画課

電話:
0551-42-1321
Fax:
0551-42-1129

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力
いいじゃん、北杜市。【移住定住相談窓口】Facebook
特集コンテンツ・北杜市移住定住ポータルサイト
北杜市ってどんな街?「北杜市の紹介」
北杜市移住定住パンフレット
高根クラインガルテン アグリーブルむかわ
移住・定住お問い合わせ窓口
ほくと縁結び
やまねっと
ほくとフォトギャラリー「山紫水明」
北杜市観光協会
特集コンテンツ・北杜市移住定住ポータルサイト
北杜市ってどんな街?「北杜市の紹介」
北杜市総合戦略ダイジェスト版パンフレット
高根クラインガルテン
アグリーブルむかわ
やまねっと
ほくとフォトギャラリー「山紫水明」
北杜市観光協会