北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報健康・福祉予防接種・感染症四種混合ワクチンの製造販売会社による自主回収についてのお知らせ
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ四種混合ワクチンの製造販売会社による自主回収についてのお知らせ

四種混合ワクチンの製造販売会社による自主回収についてのお知らせ

四種混合ワクチンの製造販売会社による自主回収についてのお知らせ

阪大微生物病研究会(以下、阪大微研)が製造した四種混合ワクチン「テトラビック皮下注シリンジ」について、ポリオの有効成分が基準量を下回ったことから、一部ロットの製品が自主回収されました。

 

製品の安全性・有効性について

阪大微研によると、当該ロット製品に関して、安全性に影響があったとする報告はなく、臨床試験において当該ロット製品と同等の有効成分を持つワクチンを使用した場合でも、十分なポリオウイルスに対する抗体を獲得できることが確認されています。

 

抗体検査及び追加接種について

当該ロット製品のワクチンを接種された方の中で、有効性に不安がある方は、抗体検査を受けることができます。また、抗体検査の結果、追加免疫が必要と判断された場合には不活化ポリオワクチンの追加接種を受けることができます。なお、抗体検査、追加接種が実施された場合の費用は、阪大微研が負担します。

 

回収対象製品(テトラビック皮下注シリンジ)のロット番号

ロット番号

4K23A

4K23B

4K23C

4K24A

4K24B

4K24C

  • 接種したワクチンのロット番号は母子手帳で確認できます

 

この件に関するお問い合わせ先

一般財団法人阪大微生物病研究会
フリーダイヤル0120-280-980(土日・祝日を除く、午前9時から午後5時30分)

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

健康増進課

電話:
0551-42-1335
Fax:
0551-42-1123

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ