北杜市携帯サイト


HOME記事新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

ワクチン接種について.PNG

ワクチン接種予約について.PNG

コロナppt.png感染症関連支援策.PNG

 

 

新型コロナウイルス感染症に関連した偏見や差別をなくしましょう

 

  1. 感染が不安なときは
  2. 山梨県から検査体制強化について
  3. 新型コロナウイルスの感染症の発生状況について
  4. 山梨県からのお知らせ
  5. 厚生労働省からマスクの着用について
  6. 飲食の場面におけるコロナ対策のおしらせ
  7. 特措法が改正され偏見や差別を防止するための規定が設けられました
  8. 感染しないための予防対策
  9. 新型コロナウイルスについて
  10. 市立病院および富士見高原病院へのリンク
  11. 参考・関連サイトへのリンク

 

感染が不安なときは

発熱等の感染症状がある方の相談について

かかりつけ医等がいる方については、かかりつけ医等最寄りの医療機関にご相談ください。

 

かかりつけ医がいない方、夜間・休日等で相談先に迷う方、症状がなく念のためPCR検査を受けたい方は、山梨県新型コロナウイルス感染症受診・相談センターにご相談ください。

電話番号:055-223-8896(24時間対応)

コロナの相談・体調不良の受診の相談について.png

不安やストレスを抱えている方の相談窓口

  • こころの健康相談統一ダイヤル(山梨県立精神保健福祉センター)

(受付時間:毎日24時間(ただし、平日の12時~13時を除く))

電話番号:0570-064-556

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/kokoro_dial.html(厚生労働省ホームページ)

市の相談窓口

【総合窓口】北杜市新型コロナ対策コールセンター(新型コロナ対策課)

(受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分)

電話番号:0551-42-1300

 

【担当部署】福祉保健部健康増進課

(受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分)

電話番号:0551-42-1335

 

山梨県から検査体制強化について(令和4年8月4日木曜日)

これからお盆の期間を迎えますが、期間中は人と人との接触機会が増え、帰省先でのご高齢の親族など重症化リスクの高い方々と接触する機会も増えるものと想定しております。

このため、ゴールデンウィーク期間中と同様に、お盆の間、県内外へ帰省又は旅行する方を対象に、出発前に容易に抗原定性検査を受けていただく環境を整えることといたします。移動の拠点となりますJR甲府駅に臨時の無料検査所を設置いたします。

なお、実施期間は8月5日から18日までといたします。

無症状の方への薬局における無料検査につきましても、引き続き実施して参りますので、是非とも積極的なご利用をお願いいたします。

お盆中の帰省・旅行を目的とした無料検査について

お盆期間中の感染拡大防止のため、県内外へ帰省や旅行をする無症状の方を対象に8月5日(金曜日)から8月18日(木曜日)まで、JR甲府駅に予約不要の臨時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)を設置します。詳しくは山梨県のサイトをご確認ください。

(令和4年8月9日現在)

お盆期間の臨時検査会場

受付期間 検査場所
8月5日(金曜日)から8月18日(木曜日)まで JR甲府駅(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)

お盆期間中の帰省・旅行を目的とした無料検査の実施について(山梨県ホームページ)

 

 

また、車で帰省される方などが身近な場所で検査を受けられるよう、対象の薬局でも無料検査を受けることができます。

※検査キットが入手しにくい状況ですので、受検希望の方は必ず事前に電話にてご予約ください。

※本人確認のできる身分証(運転免許証等)のご提示が必要です。

 

お盆期間中における帰省・旅行を目的とした無料検査実施薬局(北杜市).pdf (PDF 520KB)

相談ダイヤル

無料検査に関する相談は、次の電話番号にお願いします。

山梨県新型コロナウイルス感染症無料検査相談ダイヤル

電話番号:055-223-1332【受付時間午前9時から午後7時まで(土・日・祝日を含む)】

 

発熱等の症状がない方を対象とした検査について

新型コロナウイルス感染症のオミクロン株の感染が引き続き高い水準で続いていることを踏まえ、7月16日(土曜日)から8月31日(水曜日)までの間、発熱等の症状がない感染の不安を感じる県内在住の方を対象に無料の検査を実施します。詳しくは山梨県のサイトをご確認ください。

(令和4年7月19日現在)

 

特措法第24条第9項の協力要請に基づく無料の検査について(山梨県ホームページ)

濃厚接触者の方を対象とした無料検査について

令和4年7月22日に濃厚接触者の待機期間の見直し(7日間→5日間)が行われたことに伴い、検査を受けずとも待機期間は5日間(6日目解除)となりました。

そのため、本無料検査(待機期間4,5日目の無料検査)事業は終了しました。

令和4年7月26日以降実施の濃厚接触者の方を対象とした無料検査については、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染症の発生状況について

山梨県より発表された市内を居住地および生活圏とする方の感染状況についてお知らせします。

市内の発生状況 ※令和4年8月18日更新

コロナ発生状況6_8更新.jpg

 

県内の発生状況

山梨県のホームページで発生状況を公開しています。

新型コロナウイルス感染症に関する発生状況等(山梨県ホームページ)

新型コロナウイルス感染症の感染状況等の週単位の推移(山梨県ホームページ)

山梨県からのおしらせ

 新型コロナウイルス感染拡大防止への臨時特別協力要請について

県では、限られた医療資源を重症化リスクの高い方に集中させるため、医療資源に負荷をかけないために新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、山梨県新型コロナウイルス感染拡大防止への臨時特別協力要請として8月31日まで感染拡大防止対策を要請しています。

次のとおり概要をまとめておりますので、周知にご協力いただくとともに、要請について一層のご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止への臨時特別協力要請について(県民の皆様へのお願い)

新型コロナウイルス感染拡大防止への臨時特別協力要請について(県民の皆様へのお願い).jpg (JPG 834KB)

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について

県では、感染拡大防止を図るため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、山梨県新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請として、令和4年6月1日から8月31日まで感染拡大防止対策を要請しています。

次のとおり概要をまとめておりますので、周知にご協力いただくとともに、要請について一層のご協力をお願いします。

山梨県民の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について(県民の皆様へのお願い)

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について(県民の皆様へのお願い).jpg (JPG 284KB)

事業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について(事業者の皆様へのお願い)

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について(事業者の皆様へのお願い).jpg (JPG 249KB)

オミクロン株の特徴を踏まえた積極的疫学調査の重点化について

積極的疫学調査重点化の対応方針

   オミクロン株は、感染・伝播性が高いため、感染の急拡大により濃厚接触者が急増し、これまでと同様の対応では保健所機能、社会経済活動への影響が非常に大きくなっております。

   一方、医療機関や高齢者施設等には、新型コロナウイルスに感染すると重症化するリスクの高い方が多く入院・入所していることから、こうした施設に対し万全な体制が必要です。

   このため積極的疫学調査を重症化リスクが高い方が多く入院・入所する医療機関や高齢者施設等に重点化し、早期介入及び継続的な支援を実施することとします。詳しくは、山梨県のホームページをご覧ください。

 

オミクロン株の特徴を踏まえた積極的疫学調査の重点化について(山梨県ホームページ)

事業所で陽性者が発生した際の対応について

  • 保健所において濃厚接触者の特定・行動制限、検査は原則として実施しませんが、クラスターが発生した場合には、保健所が事業所の感染防止対策の状況を聴取し、感染拡大防止に必要な指導・助言を行います。
  • この際、感染防止対策が不十分な場合や感染防止対策がとられているがさらなる感染拡大の懸念がある場合には、積極的疫学調査を実施します。

詳しくは事業所で陽性者が発生した際の対応についてをご覧ください。

やまなしグリーンパスの開始について

山梨県からやまなしグリーンパスの開始についてのお知らせがありました。

詳しくは、山梨県のホームページをご覧ください。

 

やまなしグリーンパスの開始について (山梨県ホームページ)

山梨県LINEコロナお知らせシステム

山梨県では、新型コロナウイルス感染症に関する情報発信のため、LINEに公式アカウントを開設しました。ぜひご活用ください。

  • プッシュ型の情報提供が可能です。
  • 居住市町村や、職業など、登録されたユーザーの属性に合わせた情報配信が可能です。
  • 発熱の有無などを選択すると、適切な相談先窓口をご案内します。

山梨県LINEコロナお知らせシステムはこちら

 

厚生労働省から マスク着用についてのお知らせ

 

マスクの着用の考え方及び就学前児の取扱いについて

 

屋外・屋内でのマスク着用について子どものマスク着用について

厚生労働省から

新型コロナウイルス感染症の”いま”に関する11の知識(2022年6月版).pdf (PDF 2.99MB)

 

飲食の場面におけるコロナ感染症対策のお知らせ

飲食の場面におけるコロナ感染症対策のお知らせ_1.jpg

  • 飲食店の皆様へ

感染症防止対策を徹底していただき、店内への掲示にご協力ください。

飲食の場面における新型コロナウイルス感染症防止対策宣言(PPTX 47.2KB)

 

 

 

 

 

 

特措法が改正され偏見や差別を防止するための規定が設けられました

新型インフルエンザ等対策不安を差別につなげちゃいけないのポスター.png特別措置法等を一部改正する法律が令和3年2月13日に施行されます。改正法においては、新たに差別的取扱い等の防止に関する規定が設けられました。

 

 

 

 

感染症に関する差別的な取扱いや偏見、差別は決して許されません。

  -事例- 

  • 感染したことを理由に解雇される
  • 回復しているのに出社を拒否される
  • 病院で感染者が出たことを理由に、子供の保育園等の利用を拒否される
  • 感染者が発生した学校の学生やその家族に対して来店を拒否する
  • 感染者個人の名前や行動を特定し、SNS等で公表・非難する
  • 無症状・無自覚で訪れた店舗から謝罪や賠償を強要される

 

  特措法改正では、感染者やその家族、医療従事者等の人権が尊重され、差別的な取扱いを受けることのないよう、偏見や差別を防止するための規定が設けられました。

  国や地方自治体は、新型コロナに関する差別的な取扱い等の実態把握や啓発活動を行います。

相談窓口

  • 法務省

人権相談窓口における相談受付

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken02_00022.html

 

  • 文部科学省

文部科学大臣からのメッセージ、新型コロナ”差別・偏見をなくそう”プロジェクト 等

https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00122.html

 

  • 厚生労働省

医療従事者、感染者等に対する差別・偏見をなくすための「広がれありがとうの輪」プロジェクト 等

https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/qa-jichitai-iryoukikan-fukushishisetsu.html#h2_6

 

  • 民間による相談受付

法テラス)https://www.houterasu.or.jp/saigaikanren/houterasu-korona.html

日弁連)https://www.nichibenren.or.jp/news/year/2020/topic2.html

セーファーインターネット協会)https://www.saferinternet.or.jp/

参考

 

感染しないための予防対策

高齢者がいるご家庭の皆様へ

 高齢者は、新型コロナウイルス感染症になると重症化しやすくなる傾向があります。

 家庭内での感染予防の徹底をお願いします。

  高齢者がいるご家庭の皆様へ(山梨県チラシ).pdf (PDF 636KB)

 mask_kanki_tearai.png

 

2021_mask_kanki_tearai.png

 

【印刷用】マスク、換気、手洗い.pdf (PDF 833KB)

【印刷用】ワクチンを接種していても.pdf (PDF 922KB)

 

 ・外出するときはマスクをしましょう。マスクは人にうつさないため、また喉を湿潤して感染しにくくするためにつけましょう。

 ・部屋は1時間に1回程度換気をして空気を入れ替えましょう。また、加湿器などで部屋の湿度を40%から60%に保ちましょう。

  また、冬場は一方向の窓を常時開けて、連続的に換気を行う方が、室温変化を抑えられるといわれています。

 ・感染症対策の基本は手洗いです。こまめに手洗いをしましょう。

本庁舎及び各支所に「空気清浄機」を設置しました

20201110-2.JPG20201110.JPG

本庁舎空気清浄機(市民サービス課前)

集団感染を防ぐために

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く(密閉)」、「⼈が密に集まって過ごすような空間(密集)」、「不特定多数の⼈が接触するおそれが⾼い場所(密接)」です。換気が悪く、⼈が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

5-teigen.png

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/teigen_12_1.pdf(内閣官房ホームページ)

 

新しい生活様式

厚生労働省では新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

 

北杜市ではオール北杜ではじめる!新しい生活様式を公開しています。

新しい生活様式(北杜市ver.1).png

オール北杜ではじめる!新しい生活様式v1.pdf (PDF 387KB)

手洗いの仕方

感染症対策の基本として、手洗いをこまめに行うようにしましょう。

tearai.png

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593494.pdf(厚生労働省ホームページ)

 

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスとは

新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」はコロナウイルスのひとつです。

コロナウイルスには、一般の風邪の原因となるウイルスや、「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」ウイルスが含まれます。
ウイルスは粘膜に入り込むことはできますが、健康な皮膚には入り込むことができず表面に付着するだけと言われています。

物の表面についたウイルスは時間がたてば壊れてしまいます。

ただし、物の種類によっては24時間~72時間くらい感染する力をもつと言われています。
手洗いは、たとえ流水だけであったとしても、ウイルスを流すことができるため有効です。

石けんを使った手洗いはコロナウイルスの膜を壊すことができるので、更に有効です。

手洗いの際は、指先、指の間、手首、手のしわ等に汚れが残りやすいといわれていますので、これらの部位は特に念入りに洗うことが重要です。

また、流水と石けんでの手洗いができない時は、手指消毒用アルコールも同様に脂肪の膜を壊すことによって感染力を失わせることができます

 

詳しくは厚生労働省のホームページをご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

 

市立病院および富士見高原病院へのリンク

北杜市立病院

塩川病院ホームページ

甲陽病院ホームページ

JA長野厚生連 富士見高原病院

 

参考・関連サイトへのリンク

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

新型コロナ対策課

電話:
0551-42-1163
Fax:
0551-42-1482

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ