北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報ほくとの環境・教育社会教育中高校生の放課後の居場所づくり
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ中高校生の放課後の居場所づくり

中高校生の放課後の居場所づくり

「中高校生の放課後の居場所づくり」は、その居場所の使い方も、活動内容も、名前さえ何も決まっていない。みんなで考え、進化する“ゼロからはじめる、未来ベースづくり”です。

 

【新型コロナウイルス対策による臨時休所】

休所状況についてはこちら

 

【中高生の居場所チラシ.pdf (PDF 388KB)

中高校生の居場所のチラシのイメージ.png

目的

  • 公共交通機関や送迎の待ち時間など、中高校生が放課後の時間帯に気軽に立ち寄れ、安全に過ごせる場所として、家でも学校でもない“第三の居場所”を提供します。
  • “居場所”は中高校生、保護者、地域、行政が連携し(意見交換など)、施設整備や利用方法、今後施設を拠点にどのような活動を行いたいかなど、中高校生が自ら考え、学校や世代を越えた仲間づくりを行い、ふるさと北杜に親しみを感じてもらうことで、将来北杜に戻ってきたいと思う気持ちを育てます。

 

施設紹介 

  • 施設は、長坂町農村環境改善センター2階です。
  • 施設が利用できるのは、中学生と高校生と相当年齢の方です。
  • 開館は、月曜日から金曜日までの平日の、午後3時から午後8時までになります。土日・祝日や年末年始、学校の長期休業はお休みです。
  • 施設環境については、wi-fi環境を完備しているほか、防犯カメラが正面玄関と2階の廊下に設置してあります。部屋内であれば、飲食も可能です。
  • また施設の管理や見守りについては、北杜市役所の職員OBが常駐して、有事のときには、北杜市役所政策秘書課や長坂コミュニティ・ステーション、北杜警察署と連携して対応していきます。
  • 利用方法は、まず保護者の同意付きの登録申請書を作成してもらい、学生証などの身分証を提示した上で、申請書を提出していただきます。
  • 初回は、お試し利用ということで、別途氏名などを記入してもらいますが、2回目以降は利用カードをお渡ししますので、カードの提示をしてもらうようになります。

管理体制(緊急時における連絡体制)

原則、管理人が対応しますが、困難な場合は「政策推進課」、「長坂総合支所」、「長坂コミュニティ・ステーション」が連携して解決に当たり、緊急連絡先に連絡します。

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

政策推進課

電話:
0551-42-1162
Fax:
0551-42-1127

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ