北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報生活情報ペット飼い犬のしつけと飼い主のマナーについて

飼い犬のしつけと飼い主のマナーについて

  1. 飼い犬のしつけと飼い主のマナーについて

飼い犬のしつけと飼い主のマナーについて

散歩や外へ出すときは必ず引き綱(リード)をつけましょう

犬の絵

 放し飼いや長い引き綱を使って散歩をしていると、急な飛び出しやいたずらを制御することができません。周りの人に危害を加え、迷惑をかけることや自分がひきずられて怪我をするケースも発生しています。必ず制御できる人が散歩させましょう。また、異物などを誤食して飼い犬が健康被害を被ることがありますので、気を付けて散歩させてください。運動させたいときは、ドッグランなどの施設を利用するとよいでしょう。

 係留義務に違反した場合は、「山梨県動物愛護及び管理に関する条例」により処罰される場合があります。


フンの後始末をしっかりしましょう

 道路や公園などにフンが落ちているのは気持ちが良いものではありません。通行中にフンを踏んでしまったり、犬の体についてしまったりすることがあります。飼い犬のフン必ず持ち帰りましょう。

 飼い犬のフンを投棄した場合は、「北杜市まちをきれいにする条例」により処罰される場合があります。

鳴き声について

 番犬だからといって、いつまでも吠えさせていたら近所迷惑となります。 また、鳴きやまずに悩んでいるという方は、どうして鳴くのかその原因を探してみましょう。解決方法が見えてくるかもしれません。

カテゴリー

お問い合わせ

環境課

電話:
0551-42-1341
Fax:
0551-42-1125

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

生活情報

ページの先頭へ