北杜市・THE NORTH FACE連携事業 Challenge Climbing in Hokuto 2023を開催しました。

集合写真.png

本年も、NPO法人モンキーマジック代表理事小林幸一郎さんを講師として、「Challenge Climbing in Hokuto 2023」を開催しました。

このイベントは、北杜市とTHE NORTH FACEの連携事業として、昨年から開催しており、クライミングを市内に広めるための初心者向けの講習や、ブラインドクライミング体験を通じた、視覚障害がある方への理解を深めるイベントです。

会場は、市内のクライミングジム「LOKUBOKU」を会場に、今年は、視覚障害がある方も含め総勢27人の方に参加していただきました。

年齢層も小学生から70代までと幅広い年齢層の方に御参加いただき、老若男女、障害の有無に関わらない、まさにボーダーレスのイベントとなりました。

開催報告

開催日

令和5年10月21日(木曜日)

場所

クライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)

北杜市高根町長澤2141(旧高根北小学校体育館)

当日の様子

午前は、クライミング経験有りの方と、ない方にの2つのグループに分け、それぞれに講習を行いました。

01HKK講習.png

クライミング経験がある方のグループでは、小林さんからブラインドクライミングの方法についての説明がありました。

 

イメトレ.png

ブラインドクライミングは、視覚障害がある方に案内人役のナビゲーターを務める人が、距離、方向、形を伝えて登ります。

参加者は、壁を登る前に目を閉じて、小林さんの声に従ってイメージトレーニングをしました。

 

小林さんデモ.png

実際にガイドとして、どんな言葉で声をかけたら伝わるのか、小林さんがデモンストレーションとして、参加者が声に合わせて登っていきます。

ブラインド体験.png

実際に、登る人は目隠しをして、ナビゲーターの指示に従いブラインドクライミングを体験しました。

初心者講習.png

一方、クライミング初心者の方のグループでは、ハーネスを付けて、ロープで安全を確保し、基本のレクチャーを受けました。

市長.png

レクチャー後、早速クライミングに挑戦することとなり、上村市長も実際に初めてのクライミングに挑戦しました。

ロープがあるので、参加者は壁に集中して、一つずつ登っていました。

お弁当.png

午前は講習会で終了し、待ちに待ったお昼の時間。

市内の飲食店さんの美味しいお弁当をいただきました。

チーム分け2.png

午後は、4チームに分かれての対抗戦。

このゲームは、得点が付された課題にブラインドクライミングで挑戦し、獲得した得点で競うものです。

クライミング経験や視覚障害の有無でチーム分けを行いました。

作戦会議.png

ゲーム開始前に、各チームでどの課題にどんな順番で挑戦するか、作戦会議をしました。

チーム対抗戦2.pngいよいよチーム対抗戦の開始です。

前半の45分で、ボルダーとリードにそれぞれ2チームが挑戦しました。

ナビゲーターの声が会場に響き渡ります。

チーム対抗戦1.png

声のかけ方、目隠しをしての登り方が上達していきます。

あっという間に前半が終了、場所を変えて後半戦のスタートです。

チーム対抗戦5.png

目が見えなくても、チームのサポートで課題をクリアしていきます。

チーム対抗戦4.png

課題に挑戦する参加者の方もチームのため真剣に、いつも以上の力を発揮しているようでした。

チーム対抗戦3.png

終盤に差し掛かると、さらにヒートアップし、会場のあちこちから歓声とナビゲーターの声が飛び交います。

後半戦の45分も無事に終了。

各チームの得点を集計し、結果発表。

優勝チームには、THE NORTH FACEから景品が贈られました。

また、参加者の方全員にも、ステッカーや市からトートバックを参加賞として贈りました。

チーム戦の結果に関わらず、楽しいクライミングイベントになりました。

イベントを終えて

イベント後、参加者へのアンケートにご協力いただきました。

回答では、回答者全員の方から今回のイベントに満足されたと回答をいただきました。

その理由として、「障害の有無に関係なく、みんなで同じことをする楽しさ」「目の見えない人の気持ちを考えなら登ったら勉強にもなったし楽しかった」「みんなで、わいわいクライミングができて、リフレッシュできた」「ゲームがとても楽しかった」「普段のジムではできない体験ができた」など、ブラインドクライミング体験の感想はもちろんのこと、今回初めて実施したチーム戦に対しての感想が多くありました。

その他の意見や感想としては、全盲の方から「言葉にならない感動をいただきました」や「市長も参加されて、北杜市にも好感が上がりました」のほか、イベント継続希望の意見や、お弁当が美味しかったなど、嬉しいをお言葉を多数いただきました。

 

ご参加いただいた皆様、NPO法人モンキーマジック様、株式会社ファーマン様、株式会社ボタニクス様、ご後援いただいたTHE NORTH FACE様、誠にありがとうございました。

 

これからも北杜市は、障がい者の方も含め、誰もが安心して暮らせる支え合いのまちづくりと「アウトドアの聖地」を目指した取り組みを進めていきます。

小林幸一郎さん出演の映画「ライフ・イズ・クライミング!」上映会と講演会開催

市の未来創造オープンカレッジにおいて、今回のイベントにおいて講師を務めていただきました小林幸一郎さんが出演したドキュメンタリー映画「ライフ・イズ・クライミング!」の上映会と講演会の開催が決まりました。

開催日は、令和5年11月25日土曜日

時間は、上映会が午後2時から、講演会は午後3時30分から

場所は、八ヶ岳やまびこホール

参加費無料で、どなたでも参加が可能です。

県内では初めての上映になりますので、ぜひお越しください。

未来創造オープンカレッジ案内ページは、こちら

未来創造オープンカレッジチラシ.png

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

市政情報