【北杜市×THE NORTH FACE 包括連携事業】ほくと山の学校2022 活動報告

HOME暮らしの情報トピックスイベント情報【北杜市×THE NORTH FACE 包括連携事業】ほくと山の学校2022 活動報告
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ【北杜市×THE NORTH FACE 包括連携事業】ほくと山の学校2022 活動報告
HOME観光情報その他の情報【北杜市×THE NORTH FACE 包括連携事業】ほくと山の学校2022 活動報告
HOME観光情報お知らせ【北杜市×THE NORTH FACE 包括連携事業】ほくと山の学校2022 活動報告

ほくと山の学校ロゴ

市ではTHE NORTHE FACEとの包括連携の一環により、次世代を担う子どもたちを対象に、市内の山々に触れていただき、山を知っていただく取り組みとして、「ほくと山の学校2022」を開校いたしました。

ここでは全6回の活動の様子を随時公開していきます。

第1回「開校式・基礎講座」

開校式

開校式では、はじめに上村市長から参加者の皆さんへの挨拶があり、校長の花谷泰広様より「ほくと山の学校」についての説明がありました。

その後、市職員、ふるさと親善大使、地元の小学生が一緒に作詞作曲した「北杜やまのうた」を参加者全員で斉唱し、いよいよ「ほくと山の学校」が開校しました。

 

開校式の様子

 

上村市長あいさつ
花谷校長挨拶
山の学校校歌斉唱

 

基礎講座

基礎講座では花谷校長から実体験に基づく登山の魅力の紹介や、本市の山の紹介、登山の装備についての説明がありました。

続いて、元横浜市消防局消防司令補で、現在は八ヶ岳リトリートハウスFlanのオーナーを行いつつ、登山ガイドや救急法インストラクター、遭対協山岳救助隊としても活躍されている、講師の坂本元太様より応急手当の方法を説明。

校長や保護者の方にも参加していただき、子どもたちに「どうすれば自分や友達を守れるか」を学んでいただきました。

 

基礎講座の様子

花谷校長講義の様子
花谷校長講義の様子2
救急講座の様子1
救急講座の様子2

 

 

 

 

 

次回は「第2回 日向山登山」の様子を報告いたします!

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力