北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報市政情報財政公会計制度導入による財務書類の公表について

公会計制度導入による財務書類の公表について

  1. 公会計制度導入による財務書類の公表について
  2. ダウンロード

公会計制度導入による財務書類の公表について

 国において、地方公共団体の厳しい財政状況の中で、財政の透明性を高め、住民に対する説明責任をより適切に果たし、財政の効率化及び適正化を図るため、従来からの現金主義・単式簿記による予算・決算制度に加えて、発生主義・複式簿記といった企業会計的手法を活用した財務書類の開示が推進されています。

 このため、固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした財務書類の作成に関する統一的な基準による財務書類等を、原則として平成27年度から平成29年度までの3年間で全ての地方公共団体で作成し、予算編成等に積極的に活用するよう地方公共団体に要請されたところです。

 市では、平成20年度から「総務省方式改訂モデル」により、財務書類を作成し・公表してきましたが、平成29年度決算分より「統一的な基準」に基づいた財務書類を作成し、公表します。

ダウンロード

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

カテゴリー

お問い合わせ

財政課

電話:
0551-42-1322
Fax:
0551-42-1122

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

市政情報

ページの先頭へ