第26回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会in北杜

米・食味分析鑑定コンクール国際大会とは

国内外のお米を一堂に集め、これらを審査・評価し、安全性や良食味を求め「良質な米作り」に日々精進する生産者や生産団体を支援し、更にこれを認めることを目的とするお米のコンクール。

出品数は5,000点を誇り、様々な品種のお米を整流度や味度を基準に分析・選抜をし、米・食味鑑定士による官能審査により最終審査を行います。

「第26回米・食味分析鑑定コンクール国際大会in北杜」開催概要

山梨県最大のお米の産地である北杜市は水稲栽培の技術向上及び水稲栽培農家の意識向上を目的とし、独自に「名水の里」米食味コンクールを開催してきました。

そして、国内外に広く知られるお米のコンクールである「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」が北杜市にて開催されることに決定しました。

北杜市の山岳地帯から流れ出る清らかな水はおいしい農産物を育みます。国内外に自慢のお米をPRする良い機会ですので、奮ってご参加ください。

〇開催予定日

令和6年12月6日(金曜日)、7日(土曜日)

〇会場

女神の森セントラルガーデン

(山梨県北杜市小淵沢町1578)

〇主催

米・食味鑑定士協会<外部リンク>

米・食味分析鑑定コンクール国際大会in北杜実行委員会

〇コンクール特設サイト

大会パンフレット・出品要項・出品用紙・宿泊等のご案内について

 ↓

Coming soon

〇プレ大会について

 「第26回米・食味分析鑑定コンクール国際大会in北杜」は令和6年度開催ですが、そのプレ大会の位置づけとなる「第3回「名水の里」米食味コンクールin北杜」については、令和5年12月16日に開催しました。

〇「第26回米・食味分析鑑定コンクール国際大会in北杜」開催動画

 

〇市内宿泊事業者へご協力のお願い

 米・食味分析鑑定コンクール国際大会in北杜は2日間に渡り開催され、多くの来場者が予想されます。当日はもとより、前泊および後泊についても宿泊需要が高まりますので、市内宿泊事業者様におかれましては、大会の宿泊へのご協力をお願いします。

 ご協力いただける市内宿泊事業者様はお手数ですが、下記QRコードを読み取っていただき、アンケートへご回答ください。(〆4/19)

 なお、詳細は依頼文および説明文をご覧願います。

QR_690368_4258_marked_10166_marked (2).png

〇詳細はこちらをご覧ください。

依頼文_9491_marked (DOCX 19KB)

説明資料_13126_marked (DOCX 25.7KB)

〇問い合わせ先

〇問い合わせ先北杜市 産業観光部 商工・食農課 食育・地産地消担当

〒408-0188

山梨県北杜市須玉町大豆生田961-1

TEL:0551-42-1354

FAX:0551-42-5216

E-mail:syokunou@city.hokuto.yamanashi.jp

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

市政情報