北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報生活情報上水道・下水道一般向け情報北杜市のきれいな水を守ろう!10月1日は「浄化槽の日」です!!

北杜市のきれいな水を守ろう!10月1日は「浄化槽の日」です!!

  1. 10月1日は「浄化槽の日」です!!
  2. 浄化槽とは?
  3. 浄化槽は維持管理が大切です!
  4. 浄化槽の設置には補助金がでます!
  5. 浄化槽に関する問い合わせ
  6. 浄化槽に関するおもな情報

10月1日は「浄化槽の日」です!!

この日は、浄化槽に関する諸制度を整備した「浄化槽法」が、昭和60年10月1日に施行されたのを記念して、昭和62年に当時の厚生省(現:厚生労働省)、建設省(現:国土交通省)、環境庁(現:環境省)の3省庁により設けられました。
浄化槽の普及促進と浄化槽法の周知を通じて、生活環境の保全と公衆衛生の向上を図ることを目的としています。
この機会に、自然の恵みである水を使用している私たち自らが浄化し、自然に戻すという、快適な生活環境を送るために必要な浄化槽について考えてみましょう。

浄化槽とは?

浄化槽とは家庭から出る雑排水や屎尿を処理し、きれいな水に戻してから川等へ放流する設備です。反面、使い方を誤ったり、維持管理を行わないと放流水の水質が悪化したり、悪臭の発生を招くなど地域の住環境を悪化させる原因にもなってしまいます。
設置者の皆さんには適正な維持管理をお願いします。

浄化槽は維持管理が大切です!

浄化槽は微生物の働きを利用して汚水を処理する装置ですから、微生物が活用しやすい環境を保つように維持管理を行うことが大切です。
浄化槽の維持管理は、保守点検、清掃、法定検査に分かれ、浄化槽法でそれぞれ定期的に実施することが義務付けられており、適正な維持管理を行っていく上で欠かせないものです。

  • 保守点検を定期的に行いましょう!
    浄化槽の様々な装置が正しく働いているかを点検し、汚泥の引き抜きや清掃時期の判定、消毒剤の補充を行います。
  • 清掃を定期的に行いましょう!
    浄化槽内に溜まった汚泥やスカムという泥の固まりを引抜き、付属装置や機械の洗浄を行います。
  • 法定検査を受けましょう!
    保守点検や清掃が適正かどうか判断したり、浄化槽からの処理水の水質を検査し、浄化槽の機能が正常かどうか検査を行います。浄化槽法に基づき、設置後3ヶ月を経過してから5ヶ月以内に受ける7条検査と、その後1年に1回受ける11条検査があります。

【リンク先:浄化槽の保守点検・清掃・法定検査について】

浄化槽の設置には補助金がでます!

北杜市では浄化槽の設置に対して補助金制度を設けています。

戸別浄化槽設置費補助金要綱に基づき、地形的に下水道管を埋設することが困難な地区に居住するものが、浄化槽を設置しようとする場合、予算の範囲内で補助金を交付しています。

※新たに設置する場合のほかに、汲み取り便槽、みなし浄化槽からの転換についても補助の対象としています。

補助金の額〔北杜市全域〕補助金交付要綱第3条関係
1.人槽 2.限度額
5人槽 332,000円
6~7人槽 414,000円
8~11人槽 548,000円
11人槽以上 939,000円
備考:1世帯1基とする。
※浄化槽本体(材・工)の費用が対象となります。

※申請順に受付を行い、補助金予算額に達し次第、補助金交付申請の受付は終了となります。

【リンク先:北杜市合併処理浄化槽設置費補助金交付制度について】

浄化槽に関する問い合わせ

浄化槽の設置に関することや補助金に関することについては、環境課までお問合せください。

浄化槽に関するおもな情報

カテゴリー

お問い合わせ

市民環境部 環境課

電話:
0551-42-1341
Fax:
0551-42-2335

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

生活情報

ページの先頭へ