北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報産業・ビジネス起業・経営支援【心がつながる応援プロジェクト】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業について

【心がつながる応援プロジェクト】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業について

チラシ_改正後_2.jpg

 

  • 申請期間が延長されました
  • 申請窓口が商工・食農課に変更になりました

感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業

「やまなしグリーン・ゾーン構想」と連携し、新型コロナウイルス感染症に強い「ふるさと北杜」を構築するため感染症予防対策に取り組む事業者を支援します。

 

宿泊事業者機器購入支援補助金

補助対象者

・山梨県の事業である「新しい生活様式推進機器購入等支援事業支援金」の宿泊事業者向け支援金(タイプ2)の交付を受けている宿泊事業者。

・令和2年4月20日以降に購入した機器について、7月10日以降に県推進支援金要領に基づき支援金の交付を受けた事業者で、市内に事業所を置く事業者。

・市税と市債務に滞納がない事業者。

 

補助金額

県支援対象経費の10%上乗せ、上限40万円

 

(例1)県支援対象経費200万円の場合→補助金額20万円

(例2)県支援対象経費400万円の場合→補助金額40万円

(例3)県支援対象経費500万円の場合→補助金額40万円(限度額が40万円)

※県の支援対象経費とは、県が交付する支援金額ではなく、県に申請した額です。

※補助金交付額は、1,000円未満を切り捨て。

 

申請手続き

1.申請書提出(申請者→市)

  ※【記入例】(PDF 196KB)

  • 県推進支援金の申請内容が確認できる書類の写し(交付申請書【宿泊事業者用】の写し等)
  • 県推進支援金の交付決定が確認できる書類の写し(通帳の写し等)

 

2.交付決定通知書の送付(市→申請者)

 

3.請求書提出(申請者→市)

  • 【様式第3号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金交付請求書  →様式は交付決定通知書に同封します。

  ※【記入例】(PDF 166KB)

  • 振込先口座の通帳の表面及び1ページ目の写し

 

※内容に変更が生じた場合は【様式第4号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金変更報告書 (DOCX 17.1KB)に変更事項を記入し、市にご提出ください。

 

申請期限

令和3年9月30日まで

 

【県事業問い合わせ先】

新しい生活様式推進機器購入等支援事業事務局

【電話】055-237-6600(受付時間:平日10時~17時)

 

 

設備改修支援補助金

補助対象者

・山梨県の事業である「新しい生活様式推進設備改修補助金」の交付を受けている事業者。

・令和2年4月20日以降の設備改修について、7月3日以降に県設備改修要綱に基づき補助金の交付を受けた事業者で、市内に事業所を置く事業者。

・市税と市債務に滞納がない事業者。

 

補助金額

県補助対象経費の10%上乗せ、上限20万円

 

(例1)県補助対象経費100万円の場合→補助金額10万円

(例2)県補助対象経費200万円の場合→補助金額20万円

(例3)県補助対象経費500万円の場合→補助金額20万円(限度額が20万円)

※県の補助対象経費とは、県が交付する補助金額ではなく、県に申請した額です。

※補助金交付額は、1,000円未満を切り捨て。

 

申請手続き

1.申請書提出(申請者→市)

  ※【記入例】(PDF 196KB)

  • 県補助金の申請内容が確認できる書類の写し
  • 県補助金の交付決定が確認できる書類の写し(県から交付される補助金額確定通知書の写し)

 

2.交付決定通知書の送付(市→申請者)

 

3.請求書提出(申請者→市)

  • 【様式第3号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金交付請求書  →様式は交付決定通知書に同封します。

  ※【記入例】(PDF 166KB)

  • 振込先口座の通帳の表面及び1ページ目の写し

 

※内容に変更が生じた場合は【様式第4号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金変更報告書 (DOCX 17.1KB)に変更事項を記入し、市にご提出ください。

 

申請期限

令和3年9月30日まで

 

【県事業問い合わせ先】

新しい生活様式推進設備改修等支援事業事務局

【電話】055-236-1230(受付時間:平日9時~17時)

【ホームページ】https://www.pref.yamanashi.jp/kenchiku/setsubi.html

 

 

やまなしグリーン・ゾーン認証支援補助金

補助対象者

・令和2年6月25日以降に、やまなしグリーン・ゾーン認証を受けた事業者

・市税と市債務に滞納がない事業者

 

補助金額

◆常時使用する従業員が21人以上【一律20万円】

◆常時使用する従業員が5人以上20人以下【一律10万円】

◆常時使用する従業員が4人以下【一律5万円】

 

※常時使用する従業員数には、パートやアルバイトも含まれます。ただし、会社役員、日々雇い入れられる者、1週間の所定労働時間が20時間未満でかつ31日未満の雇用の者は対象とならない。

※常時使用する従業員数は、やまなしグリーン・ゾーン認証を受けた店舗・事業所にて従事する従業員とする。

  

申請手続き

1.申請書提出(申請者→市)

  ※【記入例】(PDF 196KB)

  • 県から交付された認証した旨の通知の写し
  • 常時使用する従業員数の分かる書類の写し(交付申請書に記載した人数がすべてわかる書類)

  ・確定申告書Bの第一表と第二表の写しまたは青色申告書の決算書と専従者欄が記載のページの写し

  ・雇用保険加入者証(事業者控え)の写し、雇用通知書等の写し        

 

2.交付決定通知書の送付(市→申請者)

  

3.請求書提出(申請者→市)

  • 【様式第3号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金交付請求書  →様式は交付決定通知書に同封します。

  ※【記入例】(PDF 166KB)

  • 振込先口座の通帳の表面及び1ページ目の写し

 

※内容に変更が生じた場合は【様式第4号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金変更報告書 (DOCX 17.1KB)に変更事項を記入し、市にご提出ください。

申請期限

令和4年3月31日まで

※申請期限内に、交付請求書が提出されるものに限ります。

 

【問い合わせ先】

やまなしグリーン・ゾーン認証事務局

【電話】055-222-0384(受付時間:平日9時30分~17時30分)

【ホームページ】https://greenzone-ninsho.jp

 

 

やまなしグリーン・ゾーン認証取得促進宿泊事業者機器購入支援補助金

補助対象者

・山梨県の事業である「やまなしグリーン・ゾーン認証取得促進機器購入等支援金」の宿泊事業者向け支援金(タイプ1)の交付を受けている宿泊事業者。

・令和3年1月7日以降に購入した機器について、同年3月5日以降に県促進支援金要領に基づき支援金の交付を受けた事業者で、市内に事業所を置く事業者。

・市税と市債務に滞納がない事業者。

 

補助金額

県支援対象経費の10%上乗せ、上限40万円

 

(例1)県支援対象経費200万円の場合→補助金額20万円

(例2)県支援対象経費400万円の場合→補助金額40万円

(例3)県支援対象経費500万円の場合→補助金額40万円(限度額が40万円)

※県の支援対象経費とは、県が交付する支援金額ではなく、県に申請した額です。

※補助金交付額は、1,000円未満を切り捨て。

 

申請手続き

1.申請書提出(申請者→市)

  ※【記入例】(PDF 196KB)

  • 県促進支援金の申請内容が確認できる書類の写し(交付申請書【宿泊事業者用】の写し等)
  • 県促進支援金の交付決定が確認できる書類の写し(通帳の写し等)

 

2.交付決定通知書の送付(市→申請者)

 

3.請求書提出(申請者→市)

  • 【様式第3号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金交付請求書  →様式は交付決定通知書に同封します。

  ※【記入例】(PDF 166KB)

  • 振込先口座の通帳の表面及び1ページ目の写し

 

※内容に変更が生じた場合は【様式第4号】感染症に強い「ふるさと北杜」支援事業補助金変更報告書(DOCX 17.1KB)に変更事項を記入し、市にご提出ください。

 

申請期限

令和3年9月30日まで

 

【県事業問い合わせ先】

やまなしグリーン・ゾーン認証取得促進機器購入等支援事業事務局

【電話】055-237-6600(受付時間:平日10時~17時)

【ホームページ】https://yamanashigz-sien.com/

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

商工・食農課

電話:
0551-42-1354

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ