幼稚園就園奨励費

幼児期(1歳頃~5歳頃)>保育料の負担を軽くするための支援

私立幼稚園就園奨励費補助制度

北杜市では、私立幼稚園に入園している市在住園児の保護者の保育料負担を軽減するため、私立幼稚園の設置者に補助金を交付しています。

令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が実施されることから、令和元年度は平成31年4月から令和元年9月までが補助対象期間となります。
※令和元年10月以降は、国による新たな無償化事業が予定されています。

 

補助金交付申請者

私立幼稚園の設置者

申請期間

補助年度の6月1日から6月30日

※7月1日以降に園児が入園した場合は、速やかに申請してください。

設置者が行う減免の対象

私立幼稚園に在園している満3歳~5歳(補助年度の4月1日現在)の保育料

補助限度額

(表1)
区分 補助限度額(年額)
同一世帯から2人以上園児が入園している世帯 入園園児が第一子 表2,3に定める金額
入園園児が第二子以降 252,000円
入園園児に兄または姉がいる世帯 入園園児が第二子以降

 

(表2)
階層区分 世帯区分 補助限度額(年額)
第1 生活保護法の規定による保護を受けている世帯 252,000円
第2 市町村民税が非課税となる世帯 216,000円
市町村民税の所得割が非課税となる世帯
第3 市町村民税の所得割が77,100円以下の世帯 100,800円
第4 市町村民税の所得割が211,200円以下の世帯 37,200円
第5 市町村民税の所得割額が211,201円以上の世帯 0円

 

(表3)ひとり親世帯や身体障害者手帳等を交付された児童の世帯
階層区分 世帯区分 補助限度額(年額)
第1 生活保護法の規定による保護を受けている世帯 252,000円
第2 市町村民税が非課税となる世帯 252,000円
市町村民税の所得割が非課税となる世帯
第3 市町村民税の所得割が77,100円以下の世帯 202,600円

 交付決定・実績報告

申請を受け、補助金交付の可否を通知します。

交付決定を受けた私立幼稚園設置者は、減免措置が完了した日から15日以内、または指定した期限までに実績報告を提出してください。

様式等ダウンロード

 

カテゴリー

お問い合わせ

子育て応援課

電話:
0551-42-1332
Fax:
0551-42-1125