北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報ほくとの環境・教育文化財・芸術北杜市考古資料館企画展「縄文人の装い~地中から現れた装身具たち~」開催のお知らせ
HOME暮らしの情報トピックスイベント情報北杜市考古資料館企画展「縄文人の装い~地中から現れた装身具たち~」開催のお知らせ
HOME観光情報観光イベント北杜市考古資料館企画展「縄文人の装い~地中から現れた装身具たち~」開催のお知らせ

北杜市考古資料館企画展「縄文人の装い~地中から現れた装身具たち~」開催のお知らせ

 縄文時代の遺跡からは、ヒスイや蛇紋岩製の垂飾りや土製の耳飾りなど装身具が出土します。縄文人たちも現代人の私たちと同じようにさまざまなもので身を飾っていました。しかし、現代の私たちのように機械や多くの道具を持たないなか、硬い石を削り整形し孔をあけることは多大な労力がかかることであり、縄文時代の装身具には、おしゃれとして身を飾る以上の役割や意味があったと考えられます。

 今回の展示では、北杜市内から出土した縄文時代の装身具を概観するなかで、そこから読み取れる縄文時代の社会や交易などについて考えます。

縄文人の装い

※画像をクリックするとPDFファイルが別ウィンドウで表示されます。

北杜市考古資料館企画展「縄文人の装い~地中から現れた装身具たち~」

開催期間

  • 平成29年10月7日(土)~平成30年1月28日(日)

開館時間

  • 9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日

  • 月曜日(休日の場合は開館)
  • 休日の翌日
  • 年末年始(12月28日~1月4日)

観覧料

  • 一般200円(100円)
  • 小中学生100円(50円)

※()内は20名以上の団体料金

会期中の催しについて

講演会「土製耳飾からみた縄文時代の社会」

日時

  • 12月3日(日)13:30~

会場

内容

演題:「土製耳飾からみた縄文時代の社会」

講師:吉田泰幸氏(金沢大学特任准教授)

参加料

  • 無料

申し込み

北杜市郷土資料館

TEL:0551-32-6498

FAX:0551-32-6497

ふるさと講座「酒呑場遺跡の装身具(重要文化財)を見る」

日時

  • 12月9日(土)9:00~16:00頃

内容

 酒呑場遺跡(長坂町)から出土し、重要文化財に指定されている装身具等を見学

 

集合場所:北杜市考古資料館

見学地:春日居郷土館釈迦堂遺跡博物館県立考古博物館 

参加費

  • 無料(別途、施設の入館料がかかる場合があります。)

申し込み

北杜市郷土資料館

TEL:0551-32-6498

FAX:0551-32-6497

学芸員によるギャラリートーク

日時

  • 10月22日(日)
  • 11月19日(日)
  • 12月17日(日)
  • 平成30年1月21日(日)

※各回とも13:30~14:30

※申込不要・要観覧料

カテゴリー

お問い合わせ

学術課

北杜市郷土資料館

電話:
0551-32-6498
Fax:
0551-32-6497

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力

ほくとの環境・教育

ページの先頭へ