HOMEほくと元気100歳NETお知らせ・イベント情報介護支援ボランティア事業
HOME暮らしの情報健康・福祉介護予防・生活支援事業介護支援ボランティア事業
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ介護支援ボランティア事業

介護支援ボランティア事業

介護支援ボランティア事業は、高齢者によるボランティア活動等を通じた地域貢献を支援することにより、高齢者自身の社会参加活動を通じた介護予防を図り、いきいきと活力ある地域づくりに寄与することを目的としています。


介護支援ボランティアポイント制度の概要 

介護支援ボランティアとして登録した者が、受入施設等においてボランティア活動をしたとき、また市等が指定する事業等に参加したときに、ポイントが付与される制度です。 

年度末まで活動して貯まったポイントは、活動交付金に転換できます。

 

【対象者】市内在住の65歳以上の方(要介護認定者、介護保険料未納者は除く)
【ポイント】1時間の活動で、「元気よぼう手帳」にスタンプを1つ(100ポイント)押印します。(1日上限2スタンプ)


年度内ポイント交換上限は10,000ポイントです。(100P=100円)
ポイント交換を希望する方は、翌年度4月中に、北杜市社会福祉協議会窓口に、介護支援ボランティア活動評価ポイント活用申請書に「元気よぼう手帳」を添えて、提出してください。

介護支援ボランティア登録について

介護支援ボランティア活動を行おうとする方は、事前登録が必要です。 登録窓口は、北杜市社会福祉協議会本所のみとなっています。
登録前にボランティアスタートアップ研修(30分程度)を行いますので、必ず電話で予約をしてからお出かけください。登録後、「元気よぼう手帳」を発行します。

登録窓口

北杜市社会福祉協議会本所 地域福祉課
住所:北杜市高根町箕輪新町50
TEL:0551-47-5202
受付時間:平日 8:30~17:30

ポイント付与対象活動

1.受入施設でのボランティア(詳細は、各施設によって異なります)

  • ボランティアイメージ.jpgレクリエーションなどの指導、参加支援
  • お茶出しや食堂内の配膳、下膳などの補助
  • 散歩、外出、館内移動の補助
  • 行事(模擬店、会場設営、芸能披露など)の手伝い
  • 話し相手
  • 施設職員と共に行う補助的な活動

活動の流れ

受入施設へ直接申込 → ボランティア活動 → ポイント付与(1時間=1スタンプ=100円)

指定受入施設台帳 (PDF 154KB)


 2.生活支援ボランティア活動

ボランティア団体等が実施する、市内の在宅高齢者等に対する,ちょっとした困りごと(ゴミだし、話し相手、荷物の移動など)への援助活動。
※現在、活動している団体はありません。

3.市等が指定する事業への参加等

市等が指定する、高齢者向けの各種講演会や教室等への参加(介護予防講演会など)

介護支援ボランティアセミナー

今後ますます活躍が期待されるボランティアの可能性を引き出し、施設と利用者、そしてボランティアが相互によりよい関係を築きながら活動が進められるよう、2017年から「対話形式の研修会」を開催しています。

介護支援ボランティア情報誌「つながるえがお」

介護支援ボランティア事業を多くの市民の皆さんに知っていただくため、また、ボランティア及び受入施設がより良くご利用いただくために、情報誌「つながるえがお」を発行しています。
タイトルは、公募作品の中から選定し、より多くの方々に関心をもっていただくために、"支え合いの大切さ、楽しさ"を連想しやすい名称となっています。

介護支援ボランティア事業資料集

カテゴリー

ページの先頭へ