HOME子育て情報食育について市役所レシピ バックナンバー【若者応援!野菜たっぷりレシピ】チンゲン菜と鶏団子のクリーム煮

【若者応援!野菜たっぷりレシピ】チンゲン菜と鶏団子のクリーム煮

チンゲン菜鶏団子のクリーム煮.jpg

【材料】(2人分)

 チンゲン菜

2株(300g)

 エリンギ 80g
 鶏ひき肉   120g
 赤パプリカ 30g
 玉ねぎ 30g
 ★卵 1/2個
 ★塩 少々

 ★おろし生姜

小さじ1/2

 ★片栗粉 大さじ1
   ごま油 小さじ1/2
   鶏がらスープの素    小さじ1
   水 200cc
   牛乳 200cc
   塩 少々
   こしょう 少々
 片栗粉

大さじ1

 

【1人分の栄養価】

 エネルギー:287kcal  

カルシウム:340mg

 たんぱく質:25.2g

鉄分:2.7mg

 脂質:11.2g

塩分:1.4g

作り方

  1. チンゲン菜は横半分に切り、葉と芯に分けます。芯は根元をよく洗い、底の汚れた部分だけ薄く切り落として縦に6つに切ります。エリンギと赤ピーマンは5mm程の厚さに、玉ねぎはみじん切りにします。
  2. ボウルに鶏ひき肉と1の玉ねぎ、★を入れて粘りが出るまで手でよく混ぜ合わせます。
  3. 2を8等分にして丸め、平らな皿に並べてラップをかけます。電子レンジで3分加熱します。
  4. フライパンにごま油をしいて中火にかけます。チンゲン菜とエリンギを入れて油をなじませる程度に軽く炒めたら、水と鶏がらスープの素、鶏団子を入れ蓋をして5分ほど煮ます。
  5. 牛乳と塩こしょうを入れて味を調え、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。

ちょこっと豆知識

★なじみのある中国野菜『チンゲン菜』

緑黄色野菜の一種であるチンゲン菜には、ビタミンCやカロテンが豊富に含まれています。アクが少ないのでサッと茹でるだけで簡単に調理できることや、煮込んでも煮崩れしにくいことから様々な料理に活用することができます。また、芯ごと使うことで葉の柔らかさと芯のシャキシャキ感を同時に楽しめるのもチンゲン菜ならではの特徴です。

 

★上手にとろみをつけるコツ

片栗粉と水の割合は1:2にするとゆっくりととろみがつくのでダマになりにくいです。

また、水溶き片栗粉を入れるときは一度火を止めてから少しずつ加えましょう。加えている間も絶えずかき混ぜます。火をつけてフツフツと煮立ったらそのまま1分間ほど加熱して火を通し、ツヤと透明感が出たら完成です。

 

カテゴリー

お問い合わせ

ほくとっこ元気課

電話:
0551-42-1401
Fax:
0551-30-4144