北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報生活情報年金国民年金の加入資格と手続について
HOME暮らしの情報暮らしの簡単検索保険・年金国民年金の加入資格と手続について

国民年金の加入資格と手続について

  1. 国民年金の加入資格
  2. 被保険者の分類
  3. 加入手続き
  4. 任意加入被保険者(希望により加入)
  5. 保険料の額

国民年金の加入資格

国民年金には、日本に住んでいる20歳以上60歳未満のすべての方が、加入しなければなりません。また、加入する方は、保険料の納め方などの違いによって、次の3種類に分かれています。

被保険者の分類

詳細内容
被保険者の分類
第1号 被保険者 自営業、農林漁業の方とその配偶者。20歳以上の学生、フリーター、家事手伝などの方 ※第2号、第3号被保険者以外の方は、必ず第1号被保険者になります。市民課で国民年金加入の手続きをして、保険料を納めます。
第2号 被保険者 職場の年金制度(厚生年金または共済組合)に加入している方 ※厚生年金制度などの制度を通して国民年金に加入しています。加入の手続きや保険料の納付は会社などで行いますので、御自身で行う必要はありません。
第3号 被保険者 第2号被保険者に扶養されている配偶者の方 ※保険料の負担はありませんが、第3号被保険者の届出をして、確認を受けなければ、第3号被保険者として扱われません。配偶者の事業主等を経由して、届け出ることになります。

加入手続き

第1号保険者への加入手続きは市民課窓口に届け出る必要があります。第2号被保険者への加入手続きは勤務先の会社等が行います。会社に就職した時、退職した時、それぞれ手続きがありますので御確認ください。

詳細内容
項目 詳細 必要な手続
会社に就職した時 案内 厚生年金や共済組合(公務員等)への変更手続 (※就職先の会社等が手続を行うので個人での手続は不要です)
会社を退職した時 案内 国民年金への変更手続

任意加入被保険者(希望により加入)

国民年金の適用から除外されている方のうち、次の1.~4.のすべての条件を満たす方が任意加入をすることができます。

 

1. 日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満の方

2. 老齢基礎年金の繰上げ支給を受けていない方

3. 20歳以上60歳未満までの保険料の納付月数が480月(40年)未満の方

4. 厚生年金保険、共済組合等に加入していない方

 

・年金の受給資格期間を満たしていない65歳以上70歳未満の方も加入できます。

・外国に居住する日本人で、20歳以上65歳未満の方も加入できます。

・1.の60歳以上65歳未満の方は、60歳の誕生日の前日より任意加入の手続きをすることができます。
・任意加入は申込をした日から加入でき、いつでもやめることができます。

保険料の額

第1号被保険者(任意加入者を含む)が納める保険料の額は年齢、所得などに関係なく定額となっています。

保険料について
種 類 項目 保険料の額(令和2年度)
定額保険料 1カ月 16,540円
付加保険料 1カ月 400円

カテゴリー

お問い合わせ

市民課

電話:
0551-42-1331
Fax:
0551-42-1125

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

生活情報

ページの先頭へ