北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報健康・福祉予防接種・予防対策高齢者予防接種のご案内

高齢者予防接種のご案内

  1. 高齢者インフルエンザ予防接種について
  2. インフルエンザの予防について
  3. 高齢者の肺炎球菌予防接種について
  4. 北杜市肝炎患者治療特別支援事業

高齢者インフルエンザ予防接種について

 北杜市では接種日現在65歳以上の方(60歳~64歳の厚生労働省令で定める疾患を有する方を含む。)を対象者に、インフルエンザ予防接種を次のとおり実施します。

 

 平成30年度高齢者インフルエンザ予防接種について  ← 詳細内容ページにリンクします。

インフルエンザの予防について

 あ、その咳、そのくしゃみ ~咳エチケットしてますか?~

高齢者の肺炎球菌予防接種について

 高齢者にとっては、肺炎は大変怖い病気の一つです。肺炎球菌は、肺炎を引き起こす細菌の一種で、高齢者の肺炎では最も多い原因といわれています。

 市では、次の方を対象に医療機関において高齢者用肺炎球菌予防接種を実施しています。

 

 肺炎球菌感染症(高齢者)≫厚生労働省ホームページ

対象者

  • 市内在住の65歳の方(年度末年齢)
  • 60歳から64歳であり、厚生労働省令で定める疾患を有する方(注1)
  • 66歳以上で(注2)の年齢の方

接種医療機関

接種費用

 4,000円まで市が助成します。(4,000円を超えた金額は自己負担となります。)

接種期間

 予診票発行の日から当該年度末日(3月31日)までとなります。

注1)心臓、腎臓、呼吸器の機能に障害のある方、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害のある方。
注2)66歳以上の方は、平成26年度から平成30年度までの5年間に、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳に年齢到達の方(年度末年齢)に対して、当該年度に予診票が市より発送されます。

注意事項

  • 接種希望者はあらかじめ医療機関に接種の予約をしてから受診しましょう。
  • 予診票は、対象者あてに年度初めに郵送します。
    ※予診票を紛失してしまい、手元にない場合は健康増進課へお問い合わせください。
  • 「病気療養・要介護状態のため、県外の病院・介護施設等に入院、入所している方」
    「病気療養・要介護状態のため、県外の病院・介護施設等以外で一時的に生活している方」

 上記に該当する方で、指定医療機関で予防接種ができない方には、接種費用の一部を助成しますので申請してください。

こちらでも詳しく紹介しています。

北杜市肝炎患者治療特別支援事業

北杜市民の健康の保持増進のため独自の支援対策を行うことにより、安心して治療に専念し健康を回復していくことができるよう北杜市肝炎患者治療特別支援事業を実施しています。≫詳しくはこちらを御覧ください。

カテゴリー

お問い合わせ

健康増進課

電話:
0551-42-1335
Fax:
0551-42-1123

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力

健康・福祉

ページの先頭へ