北杜市携帯サイト


HOME暮らしの情報市政情報北杜市の取り組み食育・地産地消食品ロスを減らしましょう
HOME暮らしの情報トピックスお知らせ食品ロスを減らしましょう

食品ロスを減らしましょう

食品ロスとは

「食品ロス」とは、本来食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう食品のことです。

平成28年度の食品廃棄物は2,759万トン、その中でも食品ロスは643万トン(農林水産省推計値)にも上り、日本の人口1人当たりの食品ロスは年間約51kg(一日にお茶碗約1杯分)とされています。

 

食品ロス削減推進法について

食品ロスの削減を総合的に推進することを目的として、「食品ロス削減推進法」が、令和元年10月1日から施行されました。

この法律では、10月は「食品ロス削減月間」、10月30日は「食品ロス削減の日」とされています。(消費者庁HPへ)

 

北杜市食べきり宣言と30・10(さんまる いちまる)運動

北杜市では、「食べ物に もったいないを もういちど」を意識して行動し、食品ロスを減らすために「北杜市食べきり宣言」をしました。

また、「30・10運動」を推進します。

*30・10(さんまる いちまる)運動とは、宴会時の始めの30分とお開き前の10分は自席について料理をおいしく残さず食べようという取り組みです。飲食店の皆様もチラシをご活用いただき、お客様への啓発にご協力ください。

さんまるいちまる運動の啓発チラシ

 

30・10運動啓発チラシ (PDF 480KB)

食品ロスを減らすために

家庭編

・買い物は冷蔵庫をチェックしてから行きましょう!

・安い!はお買い得、でも使わなければ大損

・残った料理は食材としてリメイク

宴会編

・適当な量を注文することを心がけましょう!

・出されたものはおいしく残さず食べきりましょう!

 

北杜市は「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」に参加しています。

カテゴリー

お問い合わせ

環境課

電話:
0551-42-1341
Fax:
0551-42-1123

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

※必須入力
※必須入力
※必須入力

暮らしの情報

ページの先頭へ